レトロな見た目で焼き心地は最先端【三菱ブレッドオーブン】で外サク中モチッ食パンライフを!

ざきやまくん
ざきやまくん

更新日2021/04/01

レトロな見た目で焼き心地は最先端【三菱ブレッドオーブン】で外サク中モチッ食パンライフを!

更新日

朝ご飯にしっかりとお米を食べて仕事に向かう時間がない、食パンを焼いてササっと朝食を済ませるがすっかり定着しつつある昨今。

かくいう私はそもそも朝ごはんを食べてすらいないわけだが、朝ごはんを食べないという人が意外にも私の周りにちらほらといる。

 

そんな中、忙しい現代社会人にあえてお勧めしたいのがこのオーブントースター

朝は忙しいっていってるのに、このトースターなんと1枚ずつしか焼けないのである!!!

 

最低でも2枚ずつがスタンダード、なんなら4枚焼けちゃうなんて事になりつつあるトースター業界の中で、あえて1枚ずつしか焼けないという尖りっぷり。

1枚ずつしか焼けないなんて・・・、時代に逆行しているともとれる挑戦的なその仕様にも実は深いわけが・・・!?

それでは早速 三菱ブレッドオーブンの内容に迫っていきたいと思います!

 

三菱ブレッドオーブンの特徴

ブレッドオーブン 付属品

それでは、実際に三菱ブレッドオーブンを使いながら特徴を紹介していきたいと思う。

同梱品は、ブレッドオーブン本体、へら、レシピ集、取扱説明書

ホットプレートのような形状

トースターというと、電熱線や網があって奥行きがある庫内に食パンを入れる。というのがスタンダードだが、このブレッドオーブンはまるでホットプレートのような形状をしている。

大きさも箱ティッシュ2個分くらいしかなく、食卓の上にのせて焼き立てのトーストをすぐに取り出して食べるなんてこともできそうだ。

ブレッドオーブン 大きさ

実際、そうやって食卓の上にのせて使ってみたが、小ぶりで軽いため、使い心地はかなり小回りが利くなという印象だ。

うちにあるオーブンレンジとも大きさを比べてみた。

 

落ち着いた色合いと木目の雰囲気がうちの家具にマッチしている。

小さいおかげで収納もしやすく、女性でも簡単に持てる重さのため、据え置いて使う従来のトースターと違って、キッチンで食卓でとシーンに合わせて場所を移動させることができるのもこのブレッドオーブンの良さなのだろう!

 

一枚ずつ焼くからこそ実現できる密封断熱機構

ブレッドオーブン 本体

濃いブラウンのパッキンで庫内を密封し、食パンをしっかり閉じ込めて焼き上げることによって、熱を効率よく食パンに伝えることができ、そうすることで、本来のトースターでは逃げてしまう、食パン内部の水分がどんどん庫内で広がって、ふわっふわなトーストとなるのだ!

ブレッドオーブン 上部

この真ん中の穴が蒸気口、余分な蒸気はここから外へと出ていきます。

 

密封断熱機構 蒸気

ご覧の通り、食パンにもこんなに水分ってあるんだ!っていうくらい蒸気がもりもり出てきている!

この小麦のいい香りをまとった蒸気が部屋中に充満して夢心地に・・・・。(‘ω’)

この蒸気口は熱いのでお子さんなどと一緒に焼く場合はやけどに注意していただきたい!

 

早速ブレッドオーブンでトーストを焼いていく!

正直、そこまで言うほど違いなんてあるんかい? サクサクはわかるけど、言うほどフワフワになるのかしら・・・?
って思っていた時期が私にもありました。

今回記念すべき外サク中フワッになってくれるお友達がこの方!

ブレッドオーブンwith金の食パン

金の食パン4枚切り君の登場だぁ!

今回は手軽に手に入る食パンの中で僕が信頼の全幅を置く【セブンイレブン金の食パン君】に実験台になってもらおうではないか。

そもそも、この食パンはそのまま食ってもうまい 笑

 

そんな食パン君がこのブレッドオーブンで焼き上げた日には一体どうなるのか、楽しみで仕方がない。

 

ブレットオーブンの使い方

ブレッドオーブン ボタン

それでは早速焼いていこう。

1のボタンから常温食パン・冷凍食パン・アレンジ食パン・フレンチトーストモードが切り替えられる

2のボタンで4枚切り・5枚切り・6枚切り・8枚切りパンの厚さを選択する。

3のボタンがふわふわ・薄め・普通・濃いめ・サクサクお好みの焼き加減を選択する。

4のボタンでスタート

常温・4枚切り・濃いめでトースト

今回私は、常温・4枚切り・濃いめでトーストすることにいたしました。

先ほど載せた写真のように、蒸気口から黙々と蒸気が立ち上り、部屋全体にいい匂いが立ち込めていく・・・・。

待つことおよそ3分程度、ワクワクしながら本体を開けてそこにいたのは・・・・。

 

ブレッドオーブン 焼き色

見たらわかるうまいやつやん!

ただ、ふわふわ感は正直いって伝わらない。

ここで公式サイトの画像をお見せしよう。

トーストふわふわ

これは間違いなく【ふわふわ】で焼いているな?と思いはしたが、この中の生地がみょーんってなってるのがすごくイイ

私もやってみた。

ブレッドオーブン トースト

焼き加減濃いめでトーストしてもできてるっ!! 中の生地のふわふわもっちり感がまぎれもなく再現されている・・・!!

外はサクサク中はもっちりふわふわっ

思わず口に放り込んだ金の食パン君の口の中に広がるバターの香りとはちみつのほんのり甘い味わい。

何もつけずにプレーンで焼いてもめちゃくちゃうまい! 素材本来の味わいをこのブレッドオーブンがしっかりと引き立たたせているのがよーくわかった。

 

ブレッドオーブン 焼いた後の庫内

焼いた後のプレートはこんな風に湿っている

他のトースターでは水分が蒸発してしまって庫内に水滴が残ることはないが、このブレッドオーブンはパンの水分をしっかりと庫内・パンの中に閉じ込めているのがよくわかる。

 

トースト以外のアレンジも試した

 

家でこんなにうまいトーストが手軽に食べられるとなれば、私はそのままトーストだけをするのももったいないと思い、コンビニで売ってるツナソースで土手を作って真ん中に卵を落として、おかずトーストを作ることにした。

焼き時間は5分程度、すべてをこいつに任せて待った

足りない場合は、焼き時間追加ボタンで好みの焼き色へ自由自在なのもデキるところである。

 

ブレッドオーブン おかずトースト

これも見たらわかるうまいやつやん!

普通のトースターでこれをやろうと思ったら、生卵をのせた食パンを網に移すか、トースターの開け口と格闘しながら、正確に黄身を狙って落とす必要がある。
だが、このブレッドオーブンはホットプレートの上に食パンを置いてそのまま上に盛り付けていくことができるのもとてもいいポイントだ。

電熱線がない分、もしこぼれても固く絞った布で拭き上げればお手入れは終了

他のトースターで庫内で卵をぶちまければ、、、その先は想像に容易い。

 

じゃあ、食パン以外は焼けないの?

単刀直入に言うと、公式では推奨されていません

クロワッサンや、フレンチトーストなどは対応しているのだが、魚を焼いたり、ホットケーキを焼いたりなどは推奨されていないので、あしからず。

 

肉まんをトースト

たい焼きや今川焼なんかも試してみたくてうずうずしていたが、私は肉まんをそっとプレートの上に置いてしまった。(;^ω^)

買って半日経った肉まんは一体、このブレッドオーブンでどれだけ復活するのか、好奇心が抑えられなかった。

結果を単刀直入に申し上げると、

肉まん トースト後肉まん トースト 裏

復活飛び越えて進化してしまった。

 

明らかに肉まんにハリツヤがあらわれているのが見て取れる。

中の水分が弾けんばかりに外の皮をプリプリにしてしまっているのだ。

底面はしっかりと焦げ目がついて、なんとも新しい食べ物を生み出してしまったという高揚感が襲ってくる。

 

味は、底面がパリパリしていて、皮はモチプリっとした食感で、本来蒸し器で蒸された肉まんとは一線を画す仕上がりになってしまった。

うまいっ!
 

でもやるときは気を付けながらやってくださいね・・!

 

まとめ

メリット

・他のトースターにはないサクモチッ食感が体験できる。

コンパクトで場所も取りにくいため、据え置かず、食卓で焼いてそのまま焼き立てを食べることもできる。

ホットプレート式の本体なので、お手入れが楽で布巾で拭き上げれば完了する。

デメリット

一枚ずつしか焼けないので、忙しい朝やファミリーそろってトーストを食べるのは難しい。

・価格が3万円前後と、正直お世辞にも安くてすぐに体験できる!とはいいがたいところ。

 

忙しい朝に、ちょっぴり早起きしてコーヒー片手にブレッドオーブンで焼いたトーストを食べて、豊かな一日をスタートしてみませんか?

買うか迷う・・・なら家電レンタルという手段も

ただ、この感動のモチッフワッ食感3万円を出す価値があるかどうか、迷う人も多いと思います。

けれど、家電レンタルのレンティオならその感動を体験することができます!

本記事で紹介したブレッドオーブン以外にもレンティオでは多種多様なトースターをレンタルできるので、ぜひ、気になるトースター買う前にレンタルして焼き心地を確かめてみてくださいね!

[レンタル] 三菱電機 ブレッドオーブン TO-ST1-T レトロブラウン – Rentio[レンティオ]
「トースター」の検索結果一覧 – Rentio[レンティオ]

それでは!!

関連記事

[最新] オーブントースターの選び方と人気のおすすめ13機種を比較!至高のトースト~多機能まで一挙紹介 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

よく読まれている記事レンジ・オーブン・トースターカテゴリのランキング

ピックアップ記事