レンティオによるカメラ・家電の徹底解説サイト

SONY FE 24mm F1.4 GM実写レビュー。「G Master」が叶える広角単焦点レンズとして最高級の描写力

Atsushi Yoshioka
Atsushi Yoshioka

公開日2022/01/11

SONY FE 24mm F1.4 GM実写レビュー。「G Master」が叶える広角単焦点レンズとして最高級の描写力

画角の調整が効くことで利便性の高いズームレンズと比較して、画角が固定されることによる制約のある単焦点レンズ

制限があるながらも、抜群の描写力美しいボケ表現を行うことができることから人気を集めるレンズジャンルでもあります。

今回は、数ある単焦点レンズの中でもソニーが開発する最高峰「G Master」シリーズに属する「FE 24mm F1.4 GM」を実際に使用してレビューを行っていきます。

ソニーEマウントに対応する単焦点レンズの種類も拡充された印象ですが、FE 24mm F1.4 GMを選ぶことにどのようなメリットがあるのか、ご紹介していきます。

ラインナップ拡充を進めるSONY Eマウント

SONY FE 24mm F1.4 GM Eマウント

一眼カメラを使う上で、どのメーカーを選ぶかが第一段階の悩みとして存在しますが、所有するカメラのマウントに対応したレンズがどれだけ存在するかも重要な要素の一つです。

近年ミラーレス一眼が一眼カメラ市場の中心となっていますが、業界を引っ張る存在とも言えるのが「ソニー」です。

ソニーでは、ミラーレス一眼用のマウントとして「Eマウント」を展開していますが、先駆けてミラーレス一眼の開発を進めていたことから、レンズラインナップの充実具合も魅力的なポイントです。

[2021最新] SONY(ソニー)おすすめレンズ13選。Eマウントで人気の厳選モデルをジャンル毎にご紹介 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

最高級「G Master」に属する単焦点レンズ

SONY FE 24mm F1.4 GM G Masterレンズ

ソニーが展開するレンズラインナップの中でもブランドによって差別化が行われており、一見同じ焦点距離や明るさを保有したレンズでも、性能等に違いが見られる製品があります。

今回ご紹介するFE 24mm F1.4 GMは、ソニーが展開する最高峰「G Master」シリーズに属する単焦点レンズで、最新技術を余すことなく採用した、高品位のモデルです。

最上位になることから価格も高騰しますが、それに見合った描写力を叶えており、」を求める上で間違いのない選択肢となります。

外観レビュー

ここからは、実際にFE 24mm F1.4 GMの実機を使用したレビューを行っていきます。

まずは、大きさや重さ、デザイン性などの外観面に注目して実機写真とともに解説していきます。

GMレンズながらコンパクトに収まるサイズ感

SONY FE 24mm F1.4 GM 携帯性

FE 24mm F1.4 GMは、ソニーが展開するレンズブランドにおいて最上級となる「G Master」に属し、最高品位を叶えていることで定評があります。

これら「G Master」のレンズにおいては、品質を優先するが故に、大型で重量も増加し、携帯性に優れたレンズとは言い難くなることが一般的ですが、こちらのFE 24mm F1.4 GMはG Masterレンズながらもコンパクトに収められたサイズ感が特徴的です。

手のひらに収まるほどの大きさと、カバンにいつものレンズと併せて持ち運びしても負担にならない携帯性は、FE 24mm F1.4 GMが魅せる描写力と併せて大きな魅力です。

レンズ側で絞り値調整を行うスタイル

SONY FE 24mm F1.4 GM 絞りリング

FE 24mm F1.4 GMでは、レンズ本体に絞りリングを搭載し、リングを回転させることで直感的に絞り値を調整することができます。

開放F1.4の明るさを有していることで、必然的に開放から最初絞り値までの幅が広く、瞬時に絞り値を調整することのできるリングを搭載していることで、設定もスムーズになります。

ソニーが展開する単焦点レンズのうち、上位の「Gレンズ」「GMレンズ」においては、この絞りリングが搭載されているモデルが多く、FE 24mm F1.4 GMも他の上位レンズと同様と仕様が採用されています。

性能レビュー

ここからは実際にSONY FE 24mm F1.4 GMを使用して撮影した作例を基に、G Masterの描写力に迫る性能面をレビューしていきます。

気になる解像力発色など、色鮮やかな情景が魅力的な沖縄・宮古島での写真とともに特徴を解説していきます。

風景写真で使いやすい24mmの画角

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/640sec, F8, ISO250, 24mm, 宮古島

SONY FE 24mm F1.4 GMで採用されている「24mm」の画角は、風景写真を中心として使いやすい画角が採用されています。

24mmは、標準ズームレンズにおける広角側として採用されることが多く、超広角ではないものの、目線の感覚よりも若干広い画角を特徴としています。

今回は障害物の少ない沖縄・宮古島でFE 24mm F1.4 GMを使った作例撮影を行いましたが、空と地面の配置をバランスよく行うことができ、南国の空気感を表現するのに使いやすい焦点距離だと感じました。

精細な解像力と印象に残る発色

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/160sec, F9, ISO100, 24mm, 下地島

レンズの性能を語る上で重要となるのが、解像力発色が一番に挙げられます。

特に解像力は、写真の切れ味を決める要素としてレンズの真価が問われる性能としてレンズによって大きく差がでる部分です。

FE 24mm F1.4 GMでは、単焦点レンズであることだけでなく、ソニーが誇る最高級「G Master」のブランドに属することから、解像力に関しては数あるレンズの中でもトップクラスを誇ります。

等倍表示した場合でもクッキリと解像感を感じられる仕上がりを画角全体で実現しており、複数の被写体が含まれることの多い風景写真においても、クッキリ鮮明に写る仕上がりを実現してくれます。

また、「色彩」としての印象の決め手となる「発色」についても、鮮やかながらも安定した正確な発色性能を備えています。

個人的にソニーのカメラの特性として、青色の調整に難しさを感じることが多々ありましたが、FE 24mm F1.4 GMについては、沖縄の真っ青な青空や海に対しても、最初から美しい青色が表現でき、満足の発色でした。

作品の幅が広がるF1.4の明るさ

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/8000sec, F2, ISO250, 24mm, 宮古島

FE 24mm F1.4 GMでは、ただ解像力な発色に優れているだけでなく、開放「F1.4」の明るさも特徴としています。

開放F1.4の明るさは、撮影シーンの幅を大きく広げてくれる性能で、光量の少ない環境下や、ボケ味を活かした撮影を得意としています。

特にボケ味に関しては、ズームレンズでは表現することのできない程、F1.4からF2程度に関してはボケを感じることのできる仕上がりを叶えており、写真表現において変化をもたらすことも可能です。

SONY FE 24mm F1.4 GMで写す宮古島

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/800sec, F8, ISO250, 24mm, 伊良部島

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/500sec, F9, ISO250, 24mm, 宮古島

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/400sec, F9, ISO250, 24mm, 宮古島

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/400sec, F9, ISO250, 24mm, 宮古島

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/8000sec, F1.4, ISO250, 24mm, 宮古島

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/8000sec, F1.4, ISO250, 24mm, 宮古島

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/800sec, F9, ISO125, 24mm, 宮古島

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/250sec, F8, ISO250, 24mm, 下地島

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/320sec, F9, ISO250, 24mm, 下地島

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/40sec, F7.1, ISO3200, 24mm, 下地島

SONY FE 24mm F1.4 GM Shooting at Miyakojima

SONY α7 III, FE 24mm F1.4 GM, 1/160sec, F8, ISO250, 24mm, 宮古空港

製品仕様表

モデル名 SONY FE 24mm F1.4 GM
焦点距離 24mm
明るさ F1.4
レンズ構成 10群13枚
絞り羽根 11枚
最短撮影距離 0.24m
最大撮影倍率 0.17倍
最初絞り F16
手ぶれ補正効果
フィルター径 67mm
最大径 75.4mm
長さ 92.4mm
質量 445g

Eマウント用広角単焦点レンズとして最高峰

SONY FE 24mm F1.4 GM レビュー

メーカー側がブランド分けを行うほどの製品は、それだけ品質に自信がある証でもあります。

ソニーが展開する「G Master」に属し、今回ご紹介してきたFE 24mm F1.4 GMは、まさに広角をカバーするEマウント用単焦点レンズとして最高峰の存在です。

風景写真を記録する上で、解像力や写真の切れ味は、非常に重要になりますが、描写力で一切妥協を感じない仕上がりが魅力的です。

そして、個人的に色出しが悩ましいソニーの発色の中でも、FE 24mm F1.4 GMを使った色の出方は数あるレンズの中でも非常に優秀で、美しい色表現も特徴的です。

なかなか、広角域においてはズームレンズを選択する機会が多くなりますが、FE 24mm F1.4 GMは、風景撮影においても選ぶべき一本と言えるでしょう。

気になるレンズはお試しでレンタル

今回ご紹介してきたSONY FE 24mm F1.4 GMは、購入前にお試しされることもおすすめです。

レンズの購入には、多額の投資が必要となるため、購入した後に後悔することは避けたいところだと思います。

そんなとき、購入前にお試しできるカメラのレンタルサービスの活用がおすすめです。

Rentioでは、今回ご紹介してきたFE 24mm F1.4 GMだけでなく豊富なレンズ・カメララインナップから短期間から自由にレンタルすることができます。

是非この機会にRentioで気になるカメラやレンズをレンタルして、失敗しないレンズ選びに役立ててみてください。

[月額レンタル] SONY FE 24mm F1.4 SEL24F14GM 単焦点レンズ – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事一眼カメラカテゴリのランキング

ピックアップ記事