ベビーカーの収納アイデア集!狭い賃貸におすすめの収納場所とコンパクトなベビーカーを紹介

mari fukuen
mari fukuen

更新日2019/07/25

ベビーカーの収納アイデア集!狭い賃貸におすすめの収納場所とコンパクトなベビーカーを紹介

更新日

家が狭くてベビーカーの置き場所に困る…」というお悩みの方は多いはず。

とくに賃貸の場合は、玄関が狭いのに廊下やエレベーターホールなどの共用部にもベビーカーを置けないので、収納場所をどうするか悩んでしまいますよね。

「奮発して頑丈なA型ベビーカーを買ったけど、結局邪魔になって処分した」といった体験談もあるので、ベビーカーは購入前に収納場所を考えておくことをおすすめします。

賃貸住まいの方や玄関に物を置きたくない方のために、ベビーカーの収納アイデアをまとめました!

【賃貸】ベビーカーの収納アイデア

玄関に広いスペースがない賃貸のお家では、ベビーカーの収納に工夫が必要。

先輩ママさんはどのように収納しているのでしょうか?賃貸の場合のベビーカー収納場所を見てみましょう。

1. 玄関の隙間や靴箱に入れる

玄関の空いたスペースを活かしてベビーカーを収納できるのが理想ですよね。

備え付けの靴箱の位置やサイズによっては、上下左右の隙間に入れたり、棚板を外すことで靴箱の中に収納したりもできます。

ただし、いずれの場合も大きめのA型ベビーカーの収納は難しいので、コンパクトに畳めるベビーカーを選ぶ必要があります。

2. 玄関を上がった室内に置く

使う頻度が多いベビーカーは玄関付近に置いておきたいですよね。

土間のスペースが狭くて置けない場合には、玄関を上がったフローリング部分に置くのもおすすめです。

車輪の土を室内に持って上がらないよう、車輪にカバーをつけるか、下にプラスチックのトレーやマットを敷くと良いでしょう。

3. ベランダに置く

ベビーカーの収納アイデア ベランダに置く

玄関からは少し遠くなりますが、室内に置くのはちょっと…という方は、ベランダに置くのもありです。

ベランダに置く際は、日光や雨風による劣化対策が重要です。

専用のカバーもしくは簡易カバーを購入して使用することをおすすめします。

4. 車に入れておく

ベビーカーの収納アイデア 車に入れておく

自家用車があるご家庭なら、ベビーカーをそもそも家に持ち込まず、車のトランクに乗せっぱなしにしておく方法もあります。

駐車場から家まではベビーカーが使えなくなるので多少不便ですが、家の中は片付くのでおすすめです。

車移動が多い方のベビーカーの選び方とおすすめ7選!本当に必要?乗せ方はどうする? – Rentio PRESS

【持ち家】ベビーカーの収納アイデア

比較的スペースが広いお家の場合でも、ベビーカーを開いたまま玄関に置いておくと邪魔になってしまいますよね。

使いやすい場所にいかに上手に隠すか?一軒家や分譲マンションの場合の収納場所を見てみましょう。

5. 靴箱やシューズクロークに入れる

もっとも使い勝手が良いのが、玄関のシューズクロークや靴箱に収納する方法です。

広いシューズクロークがある場合には端に立てておく、大きめの靴箱がある場合には一部の棚板を外して収納するなど、各スペースに合わせて収納しましょう。

6. サービスルーム・納戸にしまう

玄関から近い場所にサービスルームや納戸がある場合は、そこにベビーカーを畳んで収納しておけば便利に使えます。

物置スペースとはいえ室内の床にタイヤを直置きするのは気が進まないと思いますので、シートやトレーを敷いて収納しましょう。

7. 庭や車庫に置く

ベビーカーの収納アイデア 庭や車庫に置く

一軒家の場合、庭や車庫に置く方法もあります。

敷地内ですがあくまで家の外なので、高価なベビーカーは盗難に注意しましょう。

念のためベビーカーにカギを付けておくと安心です。

場所を取らないコンパクトなベビーカー

ベビーカーの収納スペースをなるべく減らしたいなら、コンパクトに畳めるベビーカーがおすすめ

生後1ヵ月から使えるA型ベビーカーと、生後7ヵ月頃から使えるB型ベビーカーそれぞれのおすすめを紹介します。

A型ベビーカー「日本育児 トラベルバギー A3」

日本育児 トラベルバギー A3
対象月齢 1ヶ月〜36ヶ月(15kg)
折り畳みサイズ W300×D270×H535mm
重量 5.7kg

日本育児のトラベルバギー A3は、A型ベビーカーでは非常にコンパクトに畳めることが特徴の背面式ベビーカーです。

A型ですがクッション性や衝撃吸収性には少し不安があるので、月齢の浅い赤ちゃんを乗せる場合は十分に注意しましょう。

また、重さもそれなりにあるので、軽さとサイズを両立したベビーカーが良いという方は軽量A型ベビーカーを選ぶことをおすすめします。

[2019]人気のA型ベビーカー国内おすすめ8選!選び方や口コミ・評判まで徹底解説 – Rentio PRESS

B型ベビーカー「gb ポキット」

gb ポキット
対象月齢 6ヶ月〜48ヶ月(17kg)
折り畳みサイズ W300×D180×H350mm
重量 4.8kg

gb ポキットは、「世界最小」を謳っていて非常にコンパクトに畳めるB型ベビーカー。

腰がすわった頃から4歳頃まで、長く使えるのも嬉しいポイント。リクライニング機能は無く簡易的なつくりなので、B型ベビーカーというよりはバギーに近いかもしれません。

畳んだときのコンパクトさは抜群ですが、長時間乗せる用途には不向きです。コンパクトさだけでなく機能面も充実させたい方は、こちらの記事のおすすめを参考にしてみてください。

[2019]人気のB型ベビーカー国内おすすめ7選!選び方や口コミ・評判まで徹底解説 – Rentio PRESS

まとめ

ベビーカーのような大きい物は事前に収納場所を決めておくのがおすすめ。事前に収納場所とベビーカー本体のサイズを測ってから購入すれば後悔知らずです。

また、ベビーカーをレンタルして実際に収納できるか試してから購入するのもおすすめです。

レンタルサービスのRentioでは、コンビのベビーカーが送料無料でレンタル可能*。

詳しいベビーカーレンタルの方法や価格については、こちらのRentio公式サイトからチェックしてみてください。

[レンタル] ベビーカー 一覧 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事ベビーカー・ベビー用品カテゴリのランキング

ピックアップ記事