[写真で巡る日本シリーズ] 北の大地の冬 – 北海道・美瑛

Atsushi Yoshioka
Atsushi Yoshioka

公開日2021/09/06

[写真で巡る日本シリーズ] 北の大地の冬 – 北海道・美瑛

「写真で巡る日本」シリーズ、北の大地を象徴する雪景色が美しい「北海道・美瑛」をご紹介していきます。

美瑛が位置する道央地区は、豪雪地帯としても知られ、冬になると一面の銀世界が特徴的です。

今回は冬の季節に特化した美しい美瑛の情景について写真とともにご紹介していきます。

雪原広がる「美瑛」の地

道央に位置する「美瑛」。

良い意味で日本らしさのない広々とした美しい絶景を誇る美瑛の地は、全国から観光客が集まる地です。

美瑛といえば、夏の緑美しい時期が最も人気の観光シーズンですが、実は一年を通して楽しめる場所で、今回ご紹介する「冬」の情景もおすすめです。

一面に緑が広がる夏とは対照的に、冬の時期は一面が雪原となり、美しい「白」が広がります。

太陽が雪を照らすシーンは写真としても非常に美しく、シンプルな情景でも画になる非日常的な光景は、広々とした地ならではの光景となります。

美瑛への行き方

美瑛へは旭川空港からレンタカーを利用されることが一番おすすめです。

鉄道も通っていることから「美瑛駅」などを利用することも可能ですが、冬の時期は強く冷え込むことや、雪によって徒歩での移動が困難な場合があるため、なるべくレンタカーによる移動がおすすめです。

そして、美瑛地区だけでも様々な撮影ポイントが存在し、それぞれが離れていることもあるため、時間にも余裕を持ったスケジュール組みがおすすめです。

美瑛地区おすすめ撮影マップ

フォトギャラリー「北の大地の冬」

SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN Shooting in Hokkaido

SONY α7R IV, SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN, 1/2000sec, F9, ISO160, 65.8mm, 北海道 美瑛

普段ならカメラを向けることのない逆光シーンでも、雪原は一味変わった風情を見せてくれるため、自然とシャッター数が増えてしまいます。

冬場は太陽が高くなることもないため、木の影が目立ち、左上に存在する強い太陽光線の影響を受けることなく、SIGMA 24-70mm F2.8 DG DNのコントラスト表現が光ります。

SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN Shooting in Hokkaido

SONY α7R IV, SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN, 1/800sec, F8, ISO160, 37mm, 北海道 美瑛

「何もない」が画になってしまうのが雪原。

殺風景に見える1枚ですが、真っ白な地面がここまで広がる光景は、北海道だからこその光景であり、非日常的であるからこそ作品になる瞬間です。

SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN Shooting in Hokkaido

SONY α7R IV, SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN, 1/2000sec, F7.1, ISO160, 70mm, 北海道 美瑛

美瑛の魅力は、広々とした雪原だけではありません。

程よい距離感に位置する大雪山系の山脈は、雪をかぶった美しさが魅力で、どこを切り取っても画になる存在です。

SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN Shooting in Hokkaido
SONY α7R IV, SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN, 1/320sec, F8, ISO160, 37.3mm, 北海道

少し車を走らせて山々に近付いた撮影もおすすめ。

日没が迫り、オレンジへと色づきはじめる山の姿も神秘的で段々と光量が落ちていく様子にも注目です。

実は美瑛の冬の天候は不安定で晴天が続く日が非常に少ないため、天気予報の確認は必須です。

SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN Shooting in Hokkaido
SONY α7R IV, SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN, 1/800sec, F8, ISO160, 35.4mm, 北海道

日没が近づいて雪原の「白」も「黒」へと変わる様子でも、雪の質感というのは違いを見せてくれます。

是非日中の明るい時間帯から日没まで撮影を楽しまれてみてください。

今回使用したカメラ機材

今回の「北海道・美瑛」ガイドにおける作例撮影に使用した機材をご紹介していきます。

SONY α7R IV

ソニーが展開するフルサイズミラーレス一眼「α7シリーズ」のうち、高画素に特化した「α7R IV」。

有効約6100万画素を誇り、精細な描写を得意とすることから風景写真に最適な存在となります。

高画素モデルながらも、その他基本性能についても現代の基準を満たす能力を有しており、高速で正確なAF、優れた高感度耐性など、これまでの高画素モデルの印象を覆す万能さを叶えています。

SONY α7R IV実写レビュー

SONY α7R IV実写レビュー。これまでの常識を覆した高性能高画素モデルの実力を検証 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN Art

サードパーティーレンズメーカーであるシグマが開発した大三元レンズ「24-70mm F2.8 DG DN Art」。

解像力にこだわった高画質を実現し、α7R IVのような高画素モデルでも能力を存分に発揮してくれる優秀な標準ズームレンズです。

まさに今回の様な広々とした景色を写す風景写真においては、最適な存在で、画面四隅まで抜群の解像感を体感でき、逆光にも強いコーティングを採用しています。

SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN実写レビュー

SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN実写レビュー。ミラーレス専用設計の大三元サードパーティー製レンズの実力を検証 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

旅先で使えるレンタルカメラ

せっかくの旅行には、いつもよりワンランク上のカメラを持っていきませんか?

旅行の時だけお得に借りることのできるカメラのレンタルサービスがおすすめです。

Rentioでは、豊富な一眼カメララインナップから気になる製品を最短3泊4日からお得にレンタルすることができます。

せっかくの旅行には、良いカメラで思い出をより良いものにしてみませんか?

是非この機会にRentioでカメラ機材をレンタルして、充実の旅行に役立ててみてください。

ジャンルから探す / カメラ 一覧 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事撮影旅行・スポットカテゴリのランキング

ピックアップ記事