Rentioによるカメラ・家電の徹底解説サイト

Rentio PRESS

[最新]SHARPコードレス掃除機 RACTIVE Air/POWER比較!選び方とおすすめを紹介

更新日
[最新]SHARPコードレス掃除機 RACTIVE Air/POWER比較!選び方とおすすめを紹介

SHARPのコードレススティック掃除機RACTIVE Air(ラクティブエア)シリーズは、軽さと操作性の良さで日本の家庭にぴったりの掃除機。

2㎏以下と軽量で、壁際やすき間など細かい場所の掃除がしやすい便利な機能が搭載されています。

毎年新モデルが発売されていますが、最新モデルのRACTIVE Air/POWERの違いを比較し、選び方とおすすめを解説します。

※いますぐ全項目をまとめた比較一覧表が見たい!という方は、こちらのSHARPコードレス掃除機比較一覧表まとめからどうぞ。
 

シャープのコードレススティック掃除機 RACTIVE Airシリーズ

シャープのコードレススティック掃除機 RACTIVE Airシリーズ

SHARP(シャープ)といえば、言わずと知れた日本の大手家電メーカー。
テレビ、パソコン、スマートフォン、キッチン家電から生活家電まで様々な商品を製造しています。
最近ではスマホアプリとの連携やおしゃべり機能、プラズマクラスターなどがついた家電が多く発売されているのも特徴です。

コードレススティック掃除機には、いずれの機能も搭載されていないようですが、どんな特徴があるのでしょうか?

シャープのコードレススティック掃除機は、2019年モデルとして高機能なRACTIVE Air POWER2機種スタンダードなRACTIVE Air2機種が発売。

まずはそれぞれの特徴について、簡単にご説明します。

シリーズRACTIVE Air POWERRACTIVE Air
機種名EC-SR3SXEC-SR3SEC-AR3SXEC-AR3S
発売時期2019年7月2019年5月
市販価格帯9.5万~8.5万~5万~4.5万~

高機能なRACTIVE Air POWERシリーズ


RACTIVE Air POWER「EC-SR3SX」「EC-SR3S」は、2019年7月発売の最新モデル。

「POWER」という名の通り、通常のラクティブエアよりも吸引力がパワフルになっています。バッテリー容量も大きいため、長時間稼働が可能。

軽さとパワーの両方を兼ね備えたコードレス掃除機です。

なお、3SXと3Sの違いは付属品のみ。本体の機能はまったく同じとなります。

スタンダードなRACTIVE Airシリーズ


RACTIVE Airシリーズは、2016年の発売からリニューアルを繰り返し、2019年5月発売の「EC-AR3SX」「EC-AR3S」が第3世代となっています。

総重量1.5kgという軽さが特徴で、細かい場所の掃除に便利な機能も充実。扱いやすくバランスのいいコードレス掃除機です。

なお、こちらも型番による違いは付属品のみとなっています。

シャープのコードレススティック掃除機を5つの選び方で比較

ここからは、SHARPコードレス掃除機RACTIVE Airシリーズを、5つのポイントで比較していきます。

コードレス掃除機選びで重視したいポイントに合わせて、どれが自分に合っているか選んでいきましょう。

1. 清掃力を比較

シャープのコードレススティック掃除機を5つの選び方で比較 1. 清掃力を比較

RACTIVE Air POWERとRACTIVE Airでは、清掃力に違いがあります。

より高い清掃力を求める方は、RACTIVE Air POWERの方がおすすめです。

吸引力

どちらのシリーズもモーターは同じ大風量高圧3Dファンモーターを搭載。
ですが、大容量&高電圧のバッテリーと空気の流れの最適化により、RACTIVE Air POWERのほうが1.5倍の吸引力を実現しています。

とはいえ、RACTIVE Airも吸引力が低いわけではなく、従来機種の1.3倍の吸引力

排気をきれいにする高性能プリーツフィルターも搭載しています。

清掃力比較一覧表

シリーズRACTIVE Air POWERRACTIVE Air
機種名EC-SR3SXEC-SR3SEC-AR3SXEC-AR3S
吸引力RACTIVE Airの1.5倍従来機種の1.3倍
モーター大風量高圧3Dファンモーター大風量高圧3Dファンモーター
清掃モード弱/自動/強/フルパワー弱/自動/強/フルパワー
集じん方式サイクロンサイクロン
高性能プリーツフィルター

2. モーターヘッドを比較

シャープのコードレススティック掃除機を5つの選び方で比較 2. モーターヘッドを比較

RACTIVE Air POWERとRACTIVE Airは、どちらもブラシが回転するモーターヘッドを採用しています。ですが、ヘッドの機能については若干の違いがあるようです。

壁際の掃除

シャープのコードレススティック掃除機を5つの選び方で比較 2. モーターヘッドを比較 壁際の掃除

RACTIVE Airのヘッドは、「新シャッター構造」で壁際のゴミを気流の力で効率的に吸引します。

一方、RACTIVE Air POWERは、「スミワザ機能」で吸引パワーを自動で上げることで壁際のゴミを強力除去。

機能は違いますがどちらも壁際の掃除に強いヘッドとなっています。

ラグ越え機能

シャープのコードレススティック掃除機を5つの選び方で比較 2. モーターヘッドを比較 ラグ越え機能

段差を乗り越えやすい「ラグ越え機能」は、RACTIVE Air/POWERどちらも搭載。

ヘッドを持ち上げ無くてもラグマットなどの段差が楽に乗り越えられるので、身体への負担が約43%軽減するそうです。

から拭きブラシ

RACTIVE Air/POWERどちらも、ループ状の極細繊維で微細な汚れを絡めとる「から拭きブラシ」を採用。

掃除機がけをすることで、フローリングの菌まで拭き取ります。

スグトルブラシ

シャープのコードレススティック掃除機を5つの選び方で比較 2. モーターヘッドを比較 スグトルブラシ

立ったままヘッドを取り外して掃除ができる「スグトルブラシ」も全機種搭載。

足でヘッドを押さえてレバーを引くだけで簡単にヘッドが取り外せるので、気になる家具の隙間をサッと掃除できます。掃除が終わったら挿すだけでヘッドの取り付けも可能。

面倒なヘッドの付け替え作業が不要なので、細かい場所を気軽に掃除できます。

モーターヘッド比較一覧表

シリーズRACTIVE Air POWERRACTIVE Air
機種名EC-SR3SXEC-SR3SEC-AR3SXEC-AR3S
ヘッドパワーヘッドパワーヘッド
新シャッター構造
スミワザ機能
ラグ越え機能
から拭きブラシ
スグトルブラシ

3. バッテリーを比較

シャープのコードレススティック掃除機を5つの選び方で比較 3. バッテリーを比較

RACTIVE Air POWERとRACTIVE Airでは、搭載しているバッテリーが異なります。

RACTIVE Air POWERは、大容量&高電圧の25.2Vリチウムイオン電池を搭載していて、バッテリー1つで最長60分まで稼働できます。

一方、RACTIVE Airは、18Vのリチウムイオン電池を搭載。バッテリー1つで最長32分と、約半分の稼働時間となっています。

バッテリー比較一覧表

シリーズRACTIVE Air POWERRACTIVE Air
機種名EC-SR3SXEC-SR3SEC-AR3SXEC-AR3S
バッテリーリチウムイオン(25.2V)リチウムイオン(18V)
充電時間80分80分
付属数2個1個2個1個
運転時間120分/60分/24分/5秒60分/30分/12分/5秒64分/40分/16分/5秒32分/20分/8分/5秒

4. 重さ・サイズを比較

シャープのコードレススティック掃除機を5つの選び方で比較 4. 重さ・サイズを比較

RACTIVE Air POWERとRACTIVE Airは、どちらも軽くて扱いやすいことが特徴ではありますが、比較するとRACTIVE Airのほうが軽くてコンパクト

2階建てのお家や部屋数が多い場合には、より軽い1.5㎏のRACTIVE Airのほうがいいかもしれません。

重さ・サイズ比較一覧表

シリーズRACTIVE Air POWERRACTIVE Air
機種名EC-SR3SXEC-SR3SEC-AR3SXEC-AR3S
重さ1.9kg1.5kg
サイズ(幅×奥行×高さ㎜)243×240×1055223×220×980

5. お手入れ・使い勝手を比較

シャープのコードレススティック掃除機を5つの選び方で比較 5. お手入れ・使い勝手を比較

お手入れに関しては、どちらもワンタッチゴミ捨てダストボックスやフィルターの水洗い可能
ですが、RACTIVE Air POWERのほうがダストボックスの容量が大きくお手入れ頻度が若干少なくなります。

使い勝手を良くする付属品に関しては、両シリーズの上位モデル「3SX」のほうが多くなっています。布団掃除や高い場所の掃除をしたい方は、こちらを選ぶといいでしょう。

お手入れ・使い勝手比較一覧表

シリーズRACTIVE Air POWERRACTIVE Air
機種名EC-SR3SXEC-SR3SEC-AR3SXEC-AR3S
カンタンゴミ捨て
集じん容量200ml130ml
ダストボックス水洗い
自立
付属品コンパクトふとん掃除ヘッド、延長ホース、スグトルブラシ、はたきノズル、すき間ノズル、ベンリブラシ、スタンド台、充電器、バッテリー(2個)スグトルブラシ、すき間ノズル、ベンリブラシ、スタンド台、充電器、バッテリーコンパクトふとん掃除ヘッド、タテヨコ曲がるすき間ノズル、スグトルブラシ、はたきノズル、すき間ノズル、ハンディノズル、充電器、バッテリー(2個)スグトルブラシ、はたきノズル、すき間ノズル、ハンディノズル、充電器、バッテリー

シャープのコードレススティック掃除機 おすすめは?

SHARPのコードレス掃除機RACTIVE Airシリーズを比較したおすすめをご紹介します。

目的や欲しい機能に合わせて、あなたに合った機種を選んでみてくださいね。

色々な場所を徹底的に掃除するなら「RACTIVE Air POWER EC-SR3SX」がおすすめ

家中の色々な場所をパワフルに掃除したい!という方には、高機能で付属品も充実の「RACTIVE Air POWER EC-SR3SX」がおすすめです。

1.9㎏の軽さ1.3倍のパワフルな吸引力を兼ね備えた上位モデル。
付属品も、ふとん掃除や高所掃除用のアタッチメントに、バッテリーが2個ついているので、家中を1台でフルカバーできます。

価格は9万5000円以上と高価ですが、高機能なコードレス掃除機を求める方にはおすすめです。

清掃力重視で床掃除中心の方には「RACTIVE Air POWER EC-SR3S」がおすすめ

吸引力の高いコードレス掃除機が欲しいけど、床掃除中心で多くの付属品は必要ないという方には、「RACTIVE Air POWER EC-SR3S」がおすすめです。

EC-SR3SXと同等の機能を持ちながら、付属品はスグトルブラシ・すき間ノズル・ベンリブラシ・スタンド台と少なめ。バッテリーも1つのみとなっています。

そのぶん価格も8万5000円~と1万円近く抑えられるので、たくさんの付属品が必要ないならこちらがおすすめです。

軽さ重視でコードレス掃除機を選ぶなら「RACTIVE Air EC-AR3SX」がおすすめ

より軽くて価格と機能のバランスが良いおすすめモデルが「RACTIVE Air EC-AR3SX」です。

RACTIVE Air POWERシリーズ程の吸引力や機能はありませんが、十分な清掃力と機能を搭載した軽量・小型のコードレス掃除機です。

EC-AR3SXはバッテリーが2個付属しているので、付け替えれば長時間の掃除もOK

価格も5万円~と比較的リーズナブルとなっています。

まとめ:SHARPコードレススティック掃除機比較一覧表 総まとめ

まとめ:SHARPコードレススティック掃除機比較一覧表 総まとめ

最新のSHARPコードレス掃除機RACTIVE Airシリーズ全機種を比較しました。あなたのお家に合う掃除機は見つかりましたか?

最後に、シャープのコードレス掃除機全モデル比較一覧表をまとめました。

SHARPコードレス掃除機比較一覧表

シリーズRACTIVE Air POWERRACTIVE Air
機種名EC-SR3SXEC-SR3SEC-AR3SXEC-AR3S
基本情報発売時期2019年7月2019年5月
市販価格帯9.5万~8.5万~5万~4.5万~
清掃力吸引力RACTIVE Airの1.5倍従来機種の1.3倍
モーター大風量高圧3Dファンモーター大風量高圧3Dファンモーター
清掃モード弱/自動/強/フルパワー弱/自動/強/フルパワー
集じん方式サイクロンサイクロン
高性能プリーツフィルター
モーターヘッドヘッドパワーヘッドパワーヘッド
新シャッター構造
スミワザ機能
ラグ越え機能
から拭きブラシ
スグトルブラシ
バッテリーバッテリーリチウムイオン(25.2V)リチウムイオン(18V)
充電時間80分80分
付属数2個1個2個1個
運転時間120分/60分/24分/5秒60分/30分/12分/5秒64分/40分/16分/5秒32分/20分/8分/5秒
重さ・サイズ重さ1.9kg1.5kg
サイズ(幅×奥行×高さ㎜)243×240×1055223×220×980
お手入れ・使い勝手カンタンゴミ捨て
集じん容量200ml130ml
ダストボックス水洗い
自立
付属品コンパクトふとん掃除ヘッド、スグトルブラシ、はたきノズル、すき間ノズル、ベンリブラシ、延長ホース、スタンド台スグトルブラシ、すき間ノズル、ベンリブラシ、スタンド台コンパクトふとん掃除ヘッド、タテヨコ曲がるすき間ノズル、スグトルブラシ、はたきノズル、すき間ノズル、ハンディノズルスグトルブラシ、はたきノズル、すき間ノズル、ハンディノズル

SHARP RACTIVE Airシリーズの前モデルEC-AR2SXは、レンタルでお試しも可能です。

EC-AR3SXから搭載された新シャッター構造とラグ越え機能はついていませんが、1.5㎏の軽さや使い勝手を体感したい方はぜひこちらもご利用ください。
[レンタル] シャープ Ractive Air コードレススティック掃除機 EC-AR2SX – Rentio[レンティオ]

なお、SHARPと同じく人気の高いコードレス掃除機「ダイソン」については、こちらの記事でご紹介しています。

SHARPのような便利機能はついていませんが、吸引力や排気のキレイさがセールスポイントのダイソン。ぜひコードレス掃除機選びの参考にしてみてください。

[最新]ダイソンコードレス掃除機全19機種を一覧表で比較!おすすめや選び方を紹介 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

関連のオススメ記事

よく読まれている記事 掃除機カテゴリのランキング

ピックアップ記事