シロカの「遠赤軽量ヒーター すぐポカ SN-M251」徹底レビュー!実際に使ってみて感じた驚きの軽さ

riku
riku

公開日2020/10/13

シロカの「遠赤軽量ヒーター すぐポカ SN-M251」徹底レビュー!実際に使ってみて感じた驚きの軽さ

公開日

冷え込む冬の季節が近づくと必需品となるのが暖房器具です。皆さんもそろそろ対策を始める頃かと思います。

エアコン、ホットカーペット、こたつ、ストーブ、ヒーター等々種類は様々ですが皆さんはどのような暖房器具を使う予定でしょうか。

冷え切った身体を暖房器具であたためている時間は冬の醍醐味とも言えます。そんな至福のひと時はこだわりたいところでもありますよね。

今回は2020年9月26日にシロカから発売された「遠赤軽量ヒーター すぐポカ SN-M251」を実際に使用し徹底レビューを行いたいと思います!

シロカの遠赤軽量ヒーター すぐポカ SN-M251

 


シロカは、様々なキッチン家電や生活家電を製造する国内メーカーです。デザインはシンプルかつ洗練されていながら価格がリーズナブルな事で注目を集めています。

そんなシロカが今年の冬に向け発売した新製品が「すぐポカ SN-M251」です。ヒーター素材に天然鉱石の雲母を使用している遠赤軽量ヒーターなので風を起こさずお部屋のホコリを巻き上げません。
手足の冷えを効率的にあたためてくれる「遠赤外線」と、お部屋全体をあたためる「輻射熱」のW効果で冬のお部屋をより快適にするヒーターです。

すぐポカ SN-M251 仕様表

siroca すぐポカ SN-M251
電源 交流 100 V、50/60 Hz
消費電力 1200 W(強1200 W /中800 W /弱400 W)
外形寸法(約) 幅31cm×奥行49cm×高さ69cm(脚を開いた状態)
質量(約) 4.8 kg(付属品含まず)
電源コードの長さ(約) 1.8m
安全装置 自動電源遮断装置、過熱防止装置
セット内容 本体、リモコン(テスト電池付き)、不織布カバー、取扱説明書(保証書)
対応畳数(目安) 10畳

すぐポカ SN-M251とSN-M271との違いは?


同時期にシロカはSN-M271も発売しています。SN-M251との違いは付属品の違いとなります。

SN-M271にはSN-M251の付属品である本体、リモコン(テスト電池付き)、不織布カバー、取扱説明書(保証書)に加えてタオルハンガー、シューズハンガーが付属しています。

こちらを取り付けることで水洗いしたタオルと靴を乾燥させることができます

開封&外観の様子

外箱の写真です。

熱を発生する黒い部分は表面フロッキー加工です。
当たってもやけどしにくくくなっています。少し毛羽立っていてフサフサしているので怪我などにも繋がりにくいと感じました。

前面の写真です。

パネルの写真です。上から

  • 運転入/切ボタン(運転の入/切を切り替えます)
  • モード切替ボタン(モードを切り替え、約3秒押しでチャイルドロックの設定/解除)
  • 操作ボタン(時計やタイマー運転の設定をするときや、温度や出力ワット(W)数の設定)
  • 入タイマー1 / 2ボタン(入タイマーを設定)
  • 切タイマー1 / 2ボタン(切タイマーを設定)

となっています。

後面の写真です。上部分はリモコンホルダー、下部分はコードホルダーが搭載されています。

このような感じでリモコンが収納出来ます。
シンプルなデザインながら、あると嬉しくて便利な気遣いも感じます

使用する際の準備

収納時は脚が閉じた状態になっています。
脚が本体の幅に収まっているのでより極限までスリムに片付けることができるようになっていますね。

使用する際は、閉じている脚をグッと引き上げ、左に90度回転させた後に本体に降ろします。

使ってみて感じたすぐポカ SN-M251の良さ

とっても軽い

 

実際に持ち上げてみて感じたことはとにかく「軽い」ということです!

なんと4.8kgという驚きの質量です。片手でも持ち上げられるくらいの印象を持ちました。

キャスターも付いているので移動がかなりラクです。これならヒーターを寝室からリビング、脱衣所など移動をさせる際にストレスがありません。

ヒーターは冬が終わり使わなくなった際に収納が必須。そんなときも「軽い」という点は大きなメリットだと思います。

収納時に使える不織布カバー付きです。

すぐにあたたかさを感じられる

電源を入れて実際にその機能を実感してみました。

暖房運転には「温度モード」と「パワーモード」2つのモードが選べます。

「温度モード」は設定温度と周囲温度の差により、パワー(暖房の強さ)を自動で切り替えながら運転します。あたためすぎを防ぐため、「パワー」モードよりも経済的です。
「パワーモード」は選択した出力ワット数で連続運転します。1200W(強)/ 800W(中)/ 400W(弱)の3段階でパワーを選ぶことができます。

今回はすぐにあたたかさを実感したかったのでパワーモードで1200W(強)で電源をON。数分も経たないうちに本体からあたたかさを感じることができました!

驚くほど軽い質量や発熱部分がフロッキー加工といった点から、あたたかくなるのには時間がかかりそうだと予想をしていましたが、あたたまるスピードについては想像を超える早さでした。

安心安全の設計

SN-M251にはチャイルドロックの設定機能が付いています。

お子様が誤ってボタンを押してしまっても動作させないように、操作パネルのボタンをロックする機能です。設定方法はモード切替ボタンを約3秒長押しするだけ。

他にも本体が傾いているときは運転が自動停止する自動電源遮断装置、操作しないままの状態で8時間続けて運転すると自動的に運転が停止する過熱防止装置という機能も付いています。

価格はリーズナブルでありながらも使っている人を安心させてくれる大事な機能が搭載されています。

リーズナブルで手軽に暖房器具を使える

気になるのはやはり価格ですよね。「すぐポカ SN-M251」のメーカー希望小売価格は25,000円(税抜)とリーズナブルな価格となっています。

それでも冬の時期にしか使わない暖房器具の価格は抑えたいと考える方も多いはず。

購入前のお試しにレンタルもおすすめ

暖房器具を買った後に後悔したくない」、「今は必要だけど冬が終わったら場所を取るな・・・」そんな方にはレンタルもおすすめです。

家電レンタルのRentioでは、すぐポカ SN-M251をお試しで短期間レンタル可能。また、3カ月~の月額レンタルで不要になるまでじっくり使うこともできます。

今年の冬はレンティオでレンタルしたヒーターで乗り越えてみませんか?

[レンタル] siroca 遠赤軽量ヒーター すぐポカ SN-M251(ハンガーなし) – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事空気清浄機・空調機器カテゴリのランキング

ピックアップ記事