RentioPress

インスタ映えにおすすめな“9つ”のカメラをご紹介!機能とデザインで優れたカメラを選ぼう

公開日 最終更新日
インスタ映えにおすすめな“9つ”のカメラをご紹介!機能とデザインで優れたカメラを選ぼう

新生活がスタートし、それぞれ新しいチャレンジが待っていることでしょう。そして新年度というのは、何か新しいことを始める方が多い時期です。

「カメラ」というのはここ最近特に注目されている趣味です。「カメラ女子」というワードをよく耳にしますが、観光地へ行くとカメラを持った女性が急増したことを感じます。

せっかく新しくカメラを趣味にするのだからお気に入りのカメラにしたいですよね。そして始める前はカメラの性能や機能も分からない方がほとんどだと思います。

そこで今回は見た目も撮れる写真も「おしゃれ」に特化したおすすめカメラをご紹介していきます!

おしゃれなら「ミラーレス一眼」がおすすめ

おしゃれ ミラーレス一眼 おすすめ

カメラといっても色々な種類があります。プロカメラマンが使うような「一眼レフカメラ」は、「大きいボディに大きなレンズ」そんなイメージがあると思います。

確かに一眼レフカメラは画質も良く、レンズの選択によってズームも自由にできるとても便利なカメラです。ただおしゃれを求めるにはちょっと無理がありますよね。

でもご安心ください。画質の良さを保ちながら小型で軽量なカメラがあるのをご存知ですか?「ミラーレス一眼」は、一眼レフカメラの画質は保ちながら小型で軽い、さらにデザイン性も重視したカメラです。

ここ最近はキヤノンなどのトップブランドもミラーレス一眼に力を入れてきており、ミラーレス一眼がとても盛り上がってきています。]

2019年最新おすすめミラーレス一眼カメラ5選!初心者でも失敗しないカメラの選び方 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

おしゃれを撮るための“3つ”の機能

ミラーレス一眼にも様々なモデル種類が存在し、全てが同じ特長を持っている訳ではありません。ここからはミラーレス一眼でおしゃれを撮るために搭載の有無を気にしておきたい機能をご紹介していきます。

フィルター機能が搭載されているか

Canon EOS Kiss M フィルター選択

インスタ映えに欠かせない機能

InstagramなどのSNSで人気を集めている写真はほとんどが撮ってそのままではなく、フィルターなど加工を加えた写真になっています。

その中にはトイカメラで撮影したような写真や、ヴィンテージ風に魅せるセピア調、色鮮やかに見える写真など様々な種類があります。

もちろん撮影した後にスマートフォンのアプリなどで加工することもできますが、撮影するその場で確認しながら加工したイメージを見た方が失敗する確率も減ると思いませんか?

多くのミラーレス一眼には「フィルター機能」が搭載されており、「トイカメラ風」、「モノクロ調」など、フォトジェニックを実現するフィルターが搭載されています。

これらを指定すれば液晶ディスプレイまたはファインダー内に仕上がりイメージが映し出され、色々試し、調整しながら納得いく瞬間に写真として残すことができます。

自撮りに向いている可動式モニターか

EOS M100 チルト液晶

自撮りに必須!

旅先での思い出やちょっとした記念に自撮りをする方も多いと思います。ミラーレス一眼にはスマートフォンのようにインカメはないため、カメラのレンズを自分に向けて撮影する必要があります。

そのため液晶ディスプレイやファインダーを見ることができない姿勢になります。この時気にしたいのが「液晶ディスプレイが可動するかどうか」です。

デジタルカメラの液晶ディスプレイには3種のタイプが存在し、「固定式」「チルト式」「バリアングル式」があります。

このうち、「チルト式」と「バリアングル式」は、モニターを回転させて自撮りの時もモニターを確認することができます。「チルト式」は、上下のみ動かすことができるのに対して、「バリアングル式」は、上下左右に動かすことができます。

自撮り撮影をするときは「チルト式」か「バリアングル式」の液晶であると便利です。

SNSとの連携は簡単か

ミラーレス スマホ 通信

撮ったらすぐにシェア

おしゃれな写真を撮ったからにはみんなに見せたいですよね。

スマホで撮影した写真はそのままスマホに保存されて、スマホ上で加工などができましたが、カメラで撮影した写真はメモリーカードに保存されます。

ここで確認したい機能が「スマートフォンとの通信機能」です。ミラーレス一眼にはスマートフォンなどと通信できる機能が搭載されている機種も多く、撮ってその場で転送することもできます。

「Wi-Fi」「Bluetooth」の機能が入っていて、スマートフォン上で専用アプリがあればとても簡単にスマートフォンに撮影した画像を取り込んでSNSなどへも簡単にシェアすることができます。

スマートフォンのアプリによっては、アプリからそのままInstagramなどのSNSに投稿できる機能も付いているので、すぐシェアすることもできます。

おしゃれを叶える“6つ”のカメラ

おしゃれを撮るために必要な機能をご紹介してきましたが、これからは見た目もおしゃれ、撮影できる写真もおしゃれである「おしゃれを叶えるおすすめカメラ」をご紹介していきます。

Panasonic DC-GF10/GF90

パナソニックが発売したミラーレス一眼DC-GF10/GF90は、おしゃれを求める人も満足できるカメラです。

一眼カメラらしく高画質を実現することはもちろん、「自分撮り専用モード」連写が得意な「4Kフォトモード」フィルターをかける「クリエイティブコントロール」「4K動画記録」など最新技術を沢山投入した高性能ミラーレス一眼カメラです。

スマートフォンと連携させる専用無料アプリを使って直接のSNS投稿も可能で、まさにおしゃれにマッチしたカメラになっています。

OLYMPUS PEN E-PL9

オリンパスはミラーレス一眼でシェアNo.1を誇るメーカーです。

そんなオリンパスが販売するPEN E-PL9は、初心者に優しい簡単操作、フォトジェニックな作品作りを可能とした最新ミラーレス一眼カメラです。

カメラのボタンはほとんど操作することなく、画面をタッチして操作する感覚は、スマートフォンを操作する感覚と非常に似ていて、感覚的な操作ができる魅力です。

もちろん「フィルター機能」や「通信機能」も充実。スマートフォンアプリでは直接SNSへの投稿は不可能ですが、カメラのバックグラウンド通信機能をONにすることで、鞄に入れたままでもカメラと通信を行い、撮影した写真をスマートフォンに転送することができます。

OLYMPUS PEN E-PL9実写レビューはこちら

OLYMPUS PEN E-PL9実写レビュー!初心者におすすめできる最新おしゃれカメラ – Rentio PRESS[レンティオプレス]

OLYMPUS PEN-F

こちらも先ほどご紹介したオリンパスPENシリーズのモデルですが、OLYMPUS PEN-Fは、レトロで渋さのあるデザインが特徴的です。

あえてクラシックなデザインが採用されたPEN-Fは、一風変わったオーラを漂わせます。決して古臭いデザインではなく、シックなデザインは近年のおしゃれにも十分通用する美しさを持っています。

デザインはレトロですが、基本性能はしっかり近代モデルの技術を保有しています。高画質やフィルター機能はもちろん、Wi-Fi機能も付いているため、デザインだけではない多機能カメラとして人気を集めています。

Canon EOS Kiss M

デジタルカメラ部門で常にNo.1のシェア誇るキヤノンもミラーレス市場では、これまで首位に立ったことはありませんでした。

しかし2018年になりキヤノンも本格的にミラーレス市場へ参入することを表明し、その第一段として発売されたのがEOS Kiss Mです。

エントリーモデルとして圧倒的な人気を集めたEOS Kissの名を載せ、メーカーからも気合を感じます。

EOS Kiss Mで初搭載された「クリエイティブアシスト機能」は、「背景のボケ具合」「明るさ調整」「コントラストの強弱」「色の鮮やかさ」「色合いの調整」「モノクロ化」をモニター上で感覚的に設定できる便利な機能です。

また、ミラーレス一眼としては珍しいバリアングル液晶が採用され、地面に近づけて撮影するようなローアングル撮影にも対応できるメリットがあります。

Canon EOS Kiss M実写レビューはこちら

Canon EOS Kiss Mを実写レビュー!本当に初心者に適しているカメラなのか?徹底検証 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

Canon EOS M100

EOS Kiss Mよりも下位モデルとなるCanon EOS M100ですが、EOS Kiss Mよりも安価で軽量なのが特長です。

EOS Kiss Mではファインダーが搭載されていましたが、EOS M100ではファインダーは搭載されておらず、その分小型軽量化を実現しています。

下位モデルとはいえ、「高画質」「フィルター機能」「スマートフォン連携」などの基本機能は充実しており、おしゃれな写真を撮影するのに不便を感じることはありません。

別売りのEOS M100専用フェイスジャケットを購入すれば、見た目も華やかでおしゃれなファッションに変化します。デザイン性では自分らしさを最も表すことができるモデルです。

Canon EOS M100実写レビューはこちら

Canon EOS M100実写レビュー。キヤノンで一番小さくて軽い初心者におすすめのミラーレス一眼 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

FUJIFILM X-A5

富士フィルムから発売されたFUJIFILM X-A5もおしゃれな写真撮影に特化したミラーレス一眼カメラです。

こちらも高画質、フィルター機能、スマートフォンとの連携などの機能が充実していますが、フィルター機能である「アドバンスフィルター」は他のミラーレス一眼カメラと一風変わったバリエーションになっています。

中でも「霞除去」は、FUJIFILM X-A5で新搭載となったフィルターで、空が霞んでメリハリのない写真から霞を除去し、コントラストをハッキリさせた印象的な写真へと仕上がります。

FUJIFILM X-A5実写レビューはこちら

FUJIFILM X-A5を実写レビュー!初心者にやさしい操作性と色表現力に自信あり – Rentio PRESS[レンティオプレス]

こんなカメラもおすすめ!

ミラーレス一眼カメラは「おしゃれ」を実現し、簡単操作が魅力的なカメラですが、他にもおしゃれを実現するおすすめカメラが存在します。

ここからはミラーレス一眼ではなく、ちょっと変わった新世代カメラ達をご紹介していきます。

GoPro HERO6 Black

アクションカムと呼ばれ、超小型のボディを特徴とするGoPro HERO6 Blackは、超広角の画角でフォトジェニックな写真撮影を可能とするカメラです。

ズーム機能には優れていないものの、ポケットに収まるほどの超小型ボディと、防水性能などの充実機能は、レジャーシーンで大きく活躍するカメラとして期待できます。

スマートフォンとの連携も充実しており、撮ったその場でSNSなどへとシェアできるのも大きな魅力です。

THETA SC

360度カメラであるTHETA SCは、まったく新しい感覚を得ることができる面白味のあるカメラです。

名の通り、カメラの周囲360度すべてを写してしまうというカメラで、一度撮るだけで360度映像の感動をすぐに味わうことができます。

スマートフォンと連携し、撮影・編集を行うことができ、編集機能の中でも「リトルプラネット」という画角は、SNSでも人気を集める表現の一つです。

Insta360 Nano S

こちらも360度カメラであるInsta360 Nano S。THETA SCと同じ360度カメラですが、スマートフォンへ直接取り付けて使用できることが最大の特徴です。

Wi-Fiなどによる余計な通信を必要とせず、スマートフォン端子に直接つなげることで、スマートフォンの一部として使えるメリットがあります。

THETAでは対応していないmicroSDカードなどの外部メモリーにも対応しており、保存容量に困ることのない360度カメラです。

おしゃれカメラまとめ

Canon EOS Kiss M クリエイティブアシストクリエイティブアシスト

カメラで写真を撮ることが流行してきた今だからこそ、ニーズに合わせた新製品が多数発売されています。

今回ご紹介した6つのカメラ以外にもおしゃれに適したカメラは存在しますが、デザインなどは好みによって大きく分かれるところだと思います。

気にしておきたい機能でご紹介した「フィルター機能の有無」「可動式モニターの有無」「スマートフォンとの通信機能の有無」の3つは大切なことになるため、確認しておくと安心です。

ぜひカメラを使っておしゃれな写真ライフをお過ごしください。

カメラはレンタルできる

今回ご紹介してきたおしゃれを実現するカメラたちですが、家電レンタルRentioでは、今回ご紹介したミラーレス一眼をはじめ、様々なデジタルカメラをレンタルしています。

最短3泊4日からレンタルすることができ、「購入前に試してみたい…」「旅行のときだけ良いカメラを使ってみたい…」という場面にピッタリです。

是非Rentioのレンタルを使って新たな写真ライフを楽しんでくださいね。

[レンタル] 一眼カメラ 一覧 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事 カメラその他カテゴリのランキング

ピックアップ記事