Ankerの10000mAh〜モバイルバッテリー23機種を比較!選び方とおすすめ製品まとめ

まーしー
まーしー

更新日2021/03/02

Ankerの10000mAh〜モバイルバッテリー23機種を比較!選び方とおすすめ製品まとめ

更新日

モバイルバッテリーの中で圧倒的な人気を誇るAnker(アンカー)は種類や数が多いため、Ankerのおすすめモバイルバッテリーを参考にし、バッテリー容量から絞り込む方も少なくないと思います。

そこで、この記事ではAnkerの大容量モデル(10,000mAh〜19,999mAh)のモバイルバッテリーの選び方を紹介します。

2020年3月1日現在、販売されているAnkerの大容量モデル(10,000mAh〜19,999mAh)のモバイルバッテリーは23種類もありますので、おすすめ機種全機種の比較一覧表も後半にまとめました。


Ankerのモバイルバッテリー全28種を一覧表で比較!選び方と容量別おすすめを解説します – Rentio PRESS[レンティオプレス]

Ankerの10,000mAh〜モバイルバッテリーの特徴

Ankerモバイルバッテリーの10,000mAh大容量サイズの種類

Ankerのモバイルバッテリーには「コンパクト(3,000mAh〜)」「大容量(10,000mAh〜)」「超大容量(20,000mAh〜)」の3つのタイプがありますが、「大容量(10,000mAh〜)」には以下のような特徴があります。

  • コンパクトで十分な大容量
  • 機能と価格に応じて選べる幅が広い
  • コスパが良い

総じて言えばバランスが最も良いモバイルバッテリーと言えるでしょう。

コンパクトで十分な大容量

Ankerモバイルバッテリー大容量モデル(10,000mAh〜)はコンパクトで十分な大容量

「大容量(10000mAh〜)」のモバイルバッテリーは、スマホ2~3回程度充電できる大容量モデルでありながら200g程度の重さとコンパクトさに魅力があります。

iPhoneやGalaxyの最新モデルなら約2回、iPadなら約1回の充電が可能なので、頻繫にスマホが充電切れする方やタブレットやゲーム機などの充電にもおすすめです。

以下表はAnkerのモバイルバッテリーの容量別重量レンジをまとめたものですが、バッテリー容量が増えると重くなりますので、携帯性も考えたバランスが重要であることが分かります。

バッテリー容量 重量レンジ
コンパクト
(3,000mAh〜9,999mAh)
80g〜236g
大容量
(10,000mAh〜19,999mAh)
180g〜426g
超大容量
(20,000mAh〜)
343g〜730g

機能と価格に応じて選べる幅が広い

AnkerのPowerIQ

10,000mAh〜クラスのモバイルバッテリーは、Ankerの中で最もラインナップが充実しており、お持ちの端末機器と期待する機能によって選べる選択肢が豊富なことも魅力の1つです。

独自規格の急速充電機能「PowerIQ」や、USB Type-Cに対応した急速充電規格である「USB PD(Power Delivery)」に対応したモデルも複数ありますので、充電したい端末機器によって選ぶことができます。

コスパが良い

Ankerモバイルバッテリー大容量モデル(10,000mAh〜)はコスパが良い

Ankerの10,000mAh〜クラスの大容量モバイルバッテリーは、「コンパクト(3000mAh〜)」や「超大容量(20000mAh〜)」と比べて、コスパが良いことも特長として挙げられるでしょう。

必要なスペック、必要な機能で選んでも予算を大幅に超えることがないラインナップが揃っておりますので、適度な重さ/サイズで十分なバッテリー容量を低価格で手に入れることができます。

バッテリー容量 公式税込価格帯
(2021年3月2日時点)
コンパクト
(3,000mAh〜9,999mAh)
1,799円〜3,990円
大容量
(10,000mAh〜19,999mAh)
2,999円〜10,999円
超大容量
(20,000mAh〜)
3,999円〜14,999円

Anker 10,000mAh〜モバイルバッテリーの選び方

Ankerモバイルバッテリーの10,000mAh大容量サイズの選び方

Ankerのモバイルバッテリーの中でも大容量(10,000mAh〜19,999mAh)モデルのラインナップが最も多く、1つに絞りきるのも一苦労だと思います。

とにかく安いものを選ぶならAnker PowerCore 10000ですが、スペックや使い勝手も含めて検討したい方のために価格以外での選び方を6項目にまとめました。

  • 急速充電対応を選ぶ
  • 最大出力で選ぶ
  • 出力ポートで選ぶ
  • 軽さで選ぶ
  • 薄さで選ぶ
  • 低電流モードの有無で選ぶ

急速充電対応を選ぶ

USB PDの給電パワーは従来の20倍

充電スピードを重視したい方は急速充電への対応と出力ワット数(W)も重要です。

急速充電にはいくつか規格がありますが、Ankerは独自技術の「Power IQ」を搭載することで複数の急速充電規格に対応する形をとっています。

「Power IQ」もバージョンによって網羅する急速充電規格が異なりますので、出力の高い急速充電規格を使用したい方はできるだけ最新版を搭載したモデルを選ぶようにしましょう。

Power IQ 急速充電規格
Power IQ 3.0 (Gen2) USB PD(出力アップ)
Apple 2.4
Quick Charge 2.0
Quick Charge 3.0
Power IQ 3.0 USB PD
Apple 2.4
Quick Charge 2.0
Quick Charge 3.0
Power IQ 2.0 Apple 2.4
Quick Charge 2.0
Quick Charge 3.0
Power IQ Apple 2.4

最大出力で選ぶ

Anker PowerCore III 19200 45Wの出力テスト

特定のスマホやノートPCの充電にモバイルバッテリーを使うなら、それらに見合った出力が必要になります。

例えばiPhone 12 Proなら20W、MacBook Airなら30W、MacBook Proなら60Wなければフルスピード充電ができません。

バッテリー容量が多いからといって最大出力も高いというわけではありませんので、どちらのスペックも必ず確認して選ぶようにしましょう。

次のモバイルバッテリーは単一ポートで20W以上の出力に対応するモデルなので参考にしてください。

最大出力 製品名 バッテリー容量
20W Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W 10,000mAh
Anker PowerCore Fusion 10000 9,700mAh
45W Anker PowerCore III 19200 45W 19,200mAh
60W Anker PowerCore III 19200 60W 19,200mAh

出力ポートで選ぶ

出力ポートで選ぶ

モバイルバッテリーの出力ポートの種類や口数も重要です。

充電する端末に対応するUSB種類(USB-A/USB-C)、同時に接続できる口数と合計出力数なども確認しておきましょう。

大容量クラス(10,000mAh〜19,999mAh)の各モバイルバッテリーに搭載されるUSB種類と口数を一覧にまとめました。

出力ポート 製品名
USB-A×1
USB-C×1
Anker PowerCore III 10000 Wireless
Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W
Anker PowerCore Slim 10000 PD
Anker PowerCore 10000 PD Redux
Anker PowerCore 10000 PD
Anker PowerCore Slim 10000 PD with PowerPort III Nano
Anker PowerCore Fusion 10000
USB-A×2
USB-C×1
Anker PowerCore III 19200 60W
Anker PowerCore III 19200 45W
Anker PowerCore+ 19000 PD
USB-A×2 Anker PowerCore Solar 10000
Anker PowerCore 13000
Anker PowerCore 15000 Redux
USB-A×1 Anker PowerCore 10000
Anker PowerCore II 10000
Anker PowerCore Slim 10000
Anker PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition
Anker PowerCore 10000 Redux
Anker PowerCore II Slim 10000
Anker PowerCore Speed 10000 QC
USB-C×1 Anker PowerCore+ 10000 with built-in USB-C Cable

軽さで選ぶ

軽さで選ぶ

モバイルバッテリーは容量も大事ですが、携帯性も考えるとサイズや重さも重要です。

バッテリー容量が多くなると重量も増えますので、一日に利用する電力や充電サイクルなども加味して考えると良いでしょう。

10,000mAhクラスのモバイルバッテリーの各容量と重量レンジを並べたものが以下表になります。できるだけバッテリー容量を考慮しながらも軽いものが欲しい方は重さあたりのバッテリー容量も参考にしてください。

バッテリー容量 重量レンジ 重さあたりのバッテリー容量
10,000mAh 約180g〜約267g 37.5mAh/g〜55.6mAh/g
10,050mAh 約195g 51.5mAh/g
13,000mAh 約240g〜約255g 51.0mAh/g〜54.2mAh/g
13,400mAh 約260g 51.5mAh/g
15,000mAh 約269g 55.8mAh/g
19,000mAh 約426g 44.6mAh/g
19,200mAh 約422g 45.5mAh/g

薄さで選ぶ

薄さで選ぶ

軽さだけでなく、ポケットやバッグのサイドポケットなどに入れやすい薄さも重視したい方には厚さが20mm未満のSlimタイプがおすすめです。

薄いモバイルバッテリーは7種類ありますが、全て10,000mAhのバッテリー容量となります。それ以上の容量を望む場合は必然的に厚みを増すことになりますので、バランスを考えましょう。

厚さ 製品名
14mm Anker PowerCore Slim 10000 PD
Anker PowerCore Slim 10000
Anker PowerCore Slim 10000 PD with PowerPort III Nano
15mm Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W
Anker PowerCore+ 10000 with built-in USB-C Cable
16mm Anker PowerCore II Slim 10000
19mm Anker PowerCore III 10000 Wireless

低電流モードの有無で選ぶ

Ankerモバイルバッテリーの10,000mAh大容量サイズの低電流モード

「低電流モード」をなら、Bluetoothイヤホンなどの消費電流の小さい機器も安全に充電できます。

モバイルバッテリーによって「低電流モード」が搭載されているモデルが限られますので、必要な方は搭載有無の確認もしてください。

  • Anker PowerCore III 19200 60W
  • Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W
  • Anker PowerCore III 19200 45W
  • Anker PowerCore III 19200 45W with PowerPort III 65W Pod
  • Anker PowerCore Solar 10000
  • Anker PowerCore Slim 10000 PD
  • Anker PowerCore Slim 10000
  • Anker PowerCore 10000 PD Redux
  • Anker PowerCore 10000 PD
  • Anker PowerCore 10000 Redux
  • Anker PowerCore 15000 Redux
  • Anker PowerCore Slim 10000 PD with PowerPort III Nano
  • Anker PowerCore Fusion 10000

Anker 大容量モデル(10,000mAh〜)のおすすめモバイルバッテリー

Ankerモバイルバッテリー大容量モデル(10,000mAh〜)のおすすめ機種

10,000mAh〜19,999mAhの大容量モデルはAnkerの中でもラインナップが多いため、特におすすめしたい機種を6つをピックアップしました。

いずれも売れ筋のモバイルバッテリーとなり、この6つの製品から選べばある程度のニーズは満たせると考えます。

全ての機種を並べて検討したい方は全機種比較一覧表も参考にしてください。

Anker PowerCore 10000|定番のロングセラー

「Anker PowerCore 10000」はAmazonで4期連続ベストセラー1位にも選ばれた定番のロングセラーモデルです。

クレジットカードとほぼ同じサイズというコンパクトさと、10000mAhの大容量モデルの中では世界最小&最軽量クラスである約180gの軽さが最大の魅力と言えるでしょう。

「Anker PowerCore 10000」魅力をレビュー! 大容量と世界最小&最軽量クラスを両立させた、不動の定番モバイルバッテリー – Rentio PRESS[レンティオプレス]

Anker PowerCore Fusion 10000|ハイブリッドモデル

「Anker PowerCore Fusion 10000」は人気の高い「Fusionシリーズ」で最も高い出力、多くのバッテリーを搭載したモデルです。

折りたたみ式のプラグが内蔵されているので、直接電源に差し込むことで充電器や充電ケーブルがなくても約4時間でフル充電することができます。

最大20Wの出力に対応しておりますので、iPhone 12シリーズの急速充電にも対応しています。

Anker PowerCore Fusion 10000実機レビュー!従来機種からの改良点とスペック比較 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W|高出力の薄型モデル

「Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W」は従来モデルのサイズを維持しながらも、iPhone 12シリーズの急速充電に対応した最大20W出力の薄型モバイルバッテリーです。

わずか1.5cmの薄さしかありませんので、ズボンのポケット、シャツの胸ポケット、バッグのサイドポケットなど様々なところに忍ばせておくことができます。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20Wを実機レビュー!スリムな高出力モバイルバッテリー – Rentio PRESS[レンティオプレス]

Anker PowerCore III 19200 45W|ノートPCの充電も可

「Anker PowerCore III 19200 45W」はMacBook AirなどのノートPCにも十分な電力を送れるモバイルバッテリーです。

USB-C単体で最大45W、合計3つのUSBポートの合計出力は最大60Wの高出力です。

10,000mAh〜19,999mAhの大容量モデルの中では最もバッテリー容量が多い機種の1つとなります。

Anker PowerCore III 19200 45W実機レビュー!ノートPC充電もできるスリムボディ – Rentio PRESS[レンティオプレス]

Anker PowerCore+ 10000 with built-in USB-C Cable|ケーブル一体型でスリム

「Anker PowerCore+ 10000 with built-in USB-C Cable」はケーブル一体型で、絡まりやすいケーブルを持ち運ぶことなくスマートに使えるのが利点です。

USB PDの最高18W出力にも対応しておりますので、USB-Cのモバイル端末に使う予定ならコンパクトに使える「Anker PowerCore+ 10000 with built-in USB-C Cable」がおすすめです。

Anker PowerCore+ 10000 with built-in USB-C Cableの実機レビュー!ながら充電できる優れた携帯性 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

Anker PowerCore III 10000 Wireless|ワイヤレス充電に対応

「Anker PowerCore III 10000 Wireless」は最大18W出力のUSBポート、最大10Wのワイヤレス充電を使えるハイブリットモデルです。有線で2台のモバイル端末、ワイヤレスでイヤホンの充電ケースを同時に充電できるのも魅力です。

厚みも1.9cmと薄型なので携帯性も問題ありません。

大容量モバイルバッテリー23機種の比較一覧表

Anker(アンカー)のモバイルバッテリー大容量タイプ10,000mAh〜の比較一覧表

2020年3月1日時点でAnkerで販売されている大容量(10,000mAh〜19,999mAh)クラスのモバイルバッテリーをまとめました。(提携企業との製品を除く)

スペックや価格を一覧で比較し、購入検討の参考にしてください。

製品画像

製品画像
製品名 PowerCore 10000 PowerCore Fusion 10000 PowerCore Slim 10000 PD 20 PowerCore III 19200 45W PowerCore III 19200 45W with PowerPort III 65W Pod PowerCore+ 10000 with built-in USB-C Cable PowerCore III 10000 Wireless PowerCore III 19200 60W PowerCore Solar 10000 PowerCore Slim 10000 PD with PowerPort III Nano PowerCore Slim 10000 PD PowerCore Slim 10000 PowerCore II Slim 10000 PowerCore 10000 PD Redux PowerCore 10000 PD PowerCore Speed 10000 QC PowerCore II 10000 PowerCore 10000 Redux PowerCore 13000 PowerCore 13000 USB-C PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition PowerCore 15000 Redux PowerCore+ 19000 PD 製品名
バッテリー容量 10,000mAh 9,700mAh 10,000mAh 19,200mAh 19,200mAh 10,000mAh 10,000mAh 19,200mAh 10,000mAh 10,000mAh 10,000mAh 10,000mAh 10,000mAh 10,000mAh 10,000mAh 10,000mAh 10,050mAh 10,000mAh 13,000mAh 13,000mAh 13,400mAh 15,000mAh 19,000mAh バッテリー容量
サイズ 約92mm×60mm×22mm 約82mm×82mm×35mm 約150mm×69mm×15mm 約169mm×79mm×22mm 約169mm×79mm×22mm 約145mm×66.5mm×15mm 約106mm×68mm×19mm 約169mm×79mm×22mm 約164mm×78mm×20mm 約149mm×68mm×14mm 約149mm×68mm×14mm 約149mm×68mm×14mm 約137mm×66mm×16mm 約106mm×52mm×25mm 約114mm×52mm×25mm 約100mm×63mm×22mm 約96mm×62mm×22mm 約106mm×52mm×25mm 約97.5x 80mm×22mm 約97mm×80mm×22mm 約97mm×80mm×22mm 約104mm×73mm×25mm 約169mm×77mm×22mm サイズ
重さ 約180g 約278g 約212g 約422g 約422g 約218g 約243g 約422g 約267g 約212g 約212g 約206g 約210g 約192g 約192g 約198g 約195g 約186g 約255g 約240g 約260g 約269g 約426g 重さ
出力ポート
(単一ポート最大出力)
USB-A×1(12W) USB-A×1(12W)
USB-C×1(20W)
USB-A×1(12W)
USB-C×1(20W)
USB-A×2(12W)
USB-C×1(45W)
USB-A×2(12W)
USB-C×1(45W)
USB-Cビルトインケーブル×1(18W) USB-A×1(18W)
USB-C×1(18W)
ワイヤレス(10W)
USB-A×2(12W)
USB-C×1(60W)
USB-A×2(12W) USB-A×1(12W)
USB-C×1(18W)
USB-A×1(12W)
USB-C×1(18W)
USB-A×1(12W) USB-A×1(18W) USB-A×1(12W)
USB-C×1(18W)
USB-A×1(10W)
USB-C×1(18W)
USB-A×1(24W) USB-A×1(18W) USB-A×1(12W) USB-A×2(15W) USB-A×2(15W) USB-A×1(22.5W) USB-A×2(12W) USB-A×2(15W)
USB-C×1(27W)
出力ポート
Power IQ 1.0 3.0(Gen2) 1.0 3.0(Gen2) 3.0(Gen2) 3.0(Gen2) 3.0(Gen2) 1.0 1.0 1.0 1.0 2.0 1.0 1.0 2.0 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0 2.0 Power IQ
USB PD USB PD
Quick Charge Quick Charge
入力ポート
(最大入力値)
MicroUSB(10W) 家庭用コンセント(100-240V 0.7A 50-60Hz) USB-C(18W) USB-C(45W) USB-C(45W) USB-C(18W) USB-C(18W) USB-C(60W) MicroUSB(10.5W) USB-C(18W) USB-C(18W) USB-C×1(10W)
MicroUSB×1(10W)
MicroUSB(18W) USB-C(18W) USB-C(18W) MicroUSB(10W) MicroUSB(18W) MicroUSB(10W) MicroUSB(10W) USB-C(10W) USB-C(22.5W) MicroUSB(10W) USB-C(30W) 入力ポート
(最大入力値)
低電流モード 低電流モード
公式税込価格 2,799円 4,790円 3,990円 6,290円 8,490円 3,799円 4,990円 6,990円 3,990円 5,490円 3,999円 2,999円 3,299円 4,299円 4,599円 2,999円 3,699円 2,999円 3,699円 3,799円 6,980円 3,290円 10,990円 公式税込価格
製品名 PowerCore 10000 PowerCore Fusion 10000 PowerCore Slim 10000 PD 20 PowerCore III 19200 45W PowerCore III 19200 45W with PowerPort III 65W Pod PowerCore+ 10000 with built-in USB-C Cable PowerCore III 10000 Wireless PowerCore III 19200 60W PowerCore Solar 10000 PowerCore Slim 10000 PD with PowerPort III Nano PowerCore Slim 10000 PD PowerCore Slim 10000 PowerCore II Slim 10000 PowerCore 10000 PD Redux PowerCore 10000 PD PowerCore Speed 10000 QC PowerCore II 10000 PowerCore 10000 Redux PowerCore 13000 PowerCore 13000 USB-C PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition PowerCore 15000 Redux PowerCore+ 19000 PD 製品名

容量と重さ、価格のバランスが良い10,000mAh〜クラスのAnkerモバイルバッテリー

Ankerの10,000mAh〜クラス モバイルバッテリーはバッテリー容量・重さ/サイズ・販売価格のバランスが良い製品ラインです。

製品種類も多く広いニーズに対応していることから、お目当てのモバイルバッテリーが見つかりやすいカテゴリだと言えるでしょう。

「コンパクトで十分な大容量」「手頃な価格で買える」「性能は十分良い」モバイルバッテリーを探すなら、まずAnkerの大容量(10,000mAh〜19999mAh)のモバイルバッテリーから絞り込んでみましょう。

Ankerのモバイルバッテリーはレンタルもできる

Anker(アンカー)モバイルバッテリーはレンタルもできる

旅行や出張、キャンプなど、短期間だけモバイルバッテリーを使いたい方にはレンタルもおすすめです。

家電レンタルのRentioではAnkerも含めてレンタルできるモバイルバッテリーがたくさんあります。

カメラやポケットWi-Fiなど旅行に役立つアイテムと一緒に借りられるので、一時的に普段より容量の大きいモバイルバッテリーが必要になった場合にも、ぜひ試してみてください。

[レンタル] モバイルバッテリー・ポータブル電源 一覧 – Rentio[レンティオ]

[レンタル] 旅行で役立つアイテム特集 – Rentio[レンティオ]

関連記事

Ankerのモバイルバッテリー全28種を一覧表で比較!容量別おすすめと選び方のポイントを解説します – Rentio PRESS[レンティオプレス]

[最新] モバイルバッテリーの容量別おすすめ13機種を一覧比較!軽い・大容量・ハイパワーな一台の選び方 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

ポータブル電源のおすすめ11機種を比較!キャンプや防災に備えた大容量バッテリーの選び方 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

よく読まれている記事モバイルバッテリー・充電機器カテゴリのランキング

ピックアップ記事