[最新] モバイルバッテリーの容量別おすすめ13機種を一覧比較!軽い・大容量・ハイパワーな一台の選び方

mari fukuen
mari fukuen

更新日2020/10/14

[最新] モバイルバッテリーの容量別おすすめ13機種を一覧比較!軽い・大容量・ハイパワーな一台の選び方

更新日

スマホやノートPCなどデジタル機器のバッテリー切れと常に隣り合わせの現代では、もはや必需品とも言えるモバイルバッテリー

モバイルバッテリーは、大容量の方がたっぷり充電できて便利ですが毎日持ち歩くものなので軽さも重要ですよね。ハイスペックなデバイスを充電するなら出力パワーもチェックしておきたいポイントです。
もちろん価格も重要ですが、安価で粗悪なモバイルバッテリーだと発熱や容量不足などのトラブルもよく耳にします。価格だけではなくしっかりと安全で信頼できるモバイルバッテリーを選びたいものです。

今回は、高性能で軽くて安心のモバイルバッテリーを選ぶための選び方や、人気のおすすめ機種について詳しく解説します。

※いますぐおすすめモバイルバッテリーの比較一覧表が見たい方は、こちらの比較一覧表まとめからどうぞ。
 

モバイルバッテリーの選び方のポイント

用途や充電デバイスによって、最適なモバイルバッテリーは異なります。
ですが、幅広いラインナップの中から、自分にぴったりのモバイルバッテリーを選ぶのは難しいですよね。

モバイルバッテリー選びの際に知っておきたい5つの選び方の重要ポイントについてご紹介していきます。

価格以外の選び方がわからない…という方は、まずはこちらの5項目をチェックしましょう。

  1. バッテリー容量
  2. サイズ・重さ
  3. 出力ポート
  4. 入力ポート
  5. 安全性・保証

1.バッテリー容量

Anker(アンカー)モバイルバッテリーの選び方 1.バッテリー容量

モバイルバッテリー選びで重要となるのが、バッテリー容量

バッテリー容量は多いほど良いと思われがちですが、大容量のモバイルバッテリーはそのぶんサイズが大きく重くなって持ち運びが大変ですし、価格も上がってしまいます
用途によっては容量少なめで軽いタイプの方が適している場合もあるので、用途やデバイスに合わせてちょうど良いものを選びましょう。

バッテリー容量は、mAh(ミリアンペアアワー)という単位で示されます。
モバイルバッテリーでは、充電時に必ず電気のロスが生じるため、実際にはスペック容量の7割程度しか充電できません。充電したいデバイスのバッテリー容量よりも多めのものを選ぶと良いでしょう。

モバイルバッテリーの容量

モバイルバッテリーの容量は大きく3段階に分けられます。

  • 3000mAh~
    スマホ1~2回程度・ポケットWi-Fiなど
  • 10000mAh~(大容量)
    スマホ3~4回程度・タブレット・ゲーム機など
  • 20000mAh~(超大容量)
    スマホ4~6回程度・タブレット・ノートPCなど

万が一のスマホの充電切れに備えるなら容量3000mAh~でも十分。持ち運びに便利で安価なので、一般に広く普及しているタイプです。

ゲームや動画などで頻繫にスマホが充電切れする人や、高性能な最新スマホユーザー、タブレットの充電にも使いたい方には大容量の10000mAh~がおすすめ。大容量と携帯性のバランスが良いモバイルバッテリーです。

スマホ・タブレット・ノートPCなど複数デバイスの充電に使いたい方は超大容量の20000mAh~が安心。本体は大きく重くなりますが、災害時の備えにも使えるタイプです。

用途や使い方に合わせて、自分に合った容量のモバイルバッテリーを選びましょう。

2.サイズ・重さ

Anker(アンカー)モバイルバッテリーの選び方 2.サイズ・重さ

毎日持ち運んで使うモバイルバッテリーは、大きさや重さがとても重要です。重くてかさばるモバイルバッテリーを毎日持ち運ぶのは大変ですよね。

携帯性を重視するなら、重さ200g以下の軽いモバイルバッテリーがおすすめ。カバンやポケットに入れて持ち運びやすい厚さ10mm程の薄型タイプ細いスティックタイプも良いですね。

小型軽量のモバイルバッテリーは、バッテリー容量やパワーが低い場合もあるので要注意。求める容量・充電性能を備えている中で、なるべく軽いものを選ぶと良いでしょう。

3.出力ポート

Anker(アンカー)モバイルバッテリーの選び方 3.出力

モバイルバッテリーの出力ポート(充電ケーブルの差し込み口)は、充電したい機器のケーブルに適応しているものを選びましょう。

出力ポートの種類は、USB-AやUSB-C、ACコンセントなど、いくつか種類があります。充電したいデジタル機器のケーブルに合ったものを選びましょう。

Anker(アンカー)モバイルバッテリーの選び方 3.出力

USB Type-Aは、PCやスマホでもっとも多く採用されている長方形状の差し込み口。スマホに標準付属されている充電ケーブルなど、対応しているケーブルが多いのが特徴です。

USB Type-Cは、最近増えてきている上下の区別がない楕円形状の差し込み口です。Type-C充電のデバイスを多く使用している方はこちらを選ぶといいでしょう。

また、スマホの充電がメインならケーブル内蔵型のモバイルバッテリーも、ケーブルを持ち運ぶ必要がなく便利です。

出力ポートの数

複数のデジタル機器を同時に充電したいなら、出力ポートの数も重要です。

ただし、同時充電する際はモバイルバッテリーの最大合計出力までしか電力を供給できません
各ポート単体での出力パワーは落ちてしまうこともあるので、高出力での充電をしたい場合には単体での充電をおすすめします。

出力ワット数と急速充電

Anker(アンカー)モバイルバッテリーの選び方 4.急速充電

充電スピードを重視したい方やタブレット・ノートPCの充電に使う方にとっては、出力ワット数(W)も重要。ワット数が大きいほど充電スピードが速くなります。

通常の5W出力よりも大きい急速充電に対応しているモバイルバッテリーがおすすめ。

急速充電にはいくつか規格がありますが、代表的なのがPower Delivery (USB PD)Quick Charge (QC)です。
USB PDは、USB-C端子に対応している規格で、最大100Wの高出力を実現できます。一方Quick Chargeは、Android搭載デバイス専用の規格で、最大約18Wで急速充電ができます。

これらを使う場合には、充電器・ケーブル・充電する機器の3つが規格に対応していなければなりません。お手持ちのデジタル機器の急速充電規格をチェックして、対応しているモバイルバッテリーを選ぶと良いでしょう。

スマホやタブレットなら10~20Wでも十分ですが、特にノートPCの充電に使う場合は注意が必要。PCのスペックによっては出力ワット数が低すぎると充電できないこともあるので、最低でも30W以上、ハイスペックなPCなら45W以上のUSB PD対応機種がおすすめです。

4.入力ポート

Anker(アンカー)モバイルバッテリーの選び方 5.入力

モバイルバッテリー本体を充電するための入力ポートも、意外と使い勝手を左右するポイントです。

モバイルバッテリーの入力ポートの種類と充電したい機器の入力ポートが異なっている場合、複数のケーブルを用意しなければなりません。モバイルバッテリーの入力ポートは、なるべくケーブルを使い回せるものを選んでおくのがおすすめです。

また、モバイルバッテリー自体にACプラグがついていて、直接コンセントに差して充電できる充電器一体型のものもあります。一体型だと入力用のケーブルを用意する必要がなく、USB充電器としても使えるので非常に便利です。

Anker(アンカー)モバイルバッテリーの選び方 5.入力

また、本体の充電時間は、基本的には入力ワット数と容量によって決まります。大容量のモバイルバッテリーにすばやく充電したい場合は、入力ワット数の高いものを選びましょう。

5.安全性・保証

Anker(アンカー)モバイルバッテリーの特徴 高品質な商品

発熱・発火などのトラブルも多いモバイルバッテリー。できるだけ安心して使える高品質なものを選びたいですよね。

過去にモバイルバッテリーの発火事故が頻発していたことから、現在では粗悪なモバイルバッテリーを規制するために、電気用品安全法に適したPSEマークのないモバイルバッテリーは国内では販売できなくなっています

PSEマークがついていることは当然として、過充電保護、過放電保護、過電圧保護、過電流保護、過熱防止、漏電保護などの安全性を高めるための保護システムを搭載しているかどうかはチェックしておきましょう。

メーカー保証

モバイルバッテリーのようなデジタル関連機器に不具合はつきものですが、初期不良や故障の際にサポートの対応がしっかりしていないと困ってしまいますよね。

ほとんどのモバイルバッテリーには、1年以上のメーカー保証がついており、期間内の故障や不具合であれば無償で修理や交換対応をしてくれます。
より安心して長期間使いたい方は、保証期間が長いモバイルバッテリーがおすすめです。

なお、「メーカー1年保証」と謳っているモバイルバッテリーの中にも、メーカーHPすらない商品もあるので要注意です。念のため、メーカーの問い合わせ窓口を確認し、国内の営業拠点や電話番号があるかどうか見ておくと良いでしょう。

モバイルバッテリーの容量別おすすめ

ここまでご紹介した選び方のポイントを踏まえて、おすすめのモバイルバッテリーをご紹介します。

容量別にご紹介しますので、ご自身の用途や目的に合うものを選んでみてください。

3000mAh〜のコンパクトモデル

  • Anker PowerCore 5000【5000mAh/スティック】
  • RAVPower RP-PB060【6700mAh/超小型軽量】
  • Anker PowerCore Fusion 5000【5000mAh/AC充電器一体型】

10000mAh〜の大容量モデル

  • Anker PowerCore 10000【10000mAh/定番ロングセラー】
  • RAVPower RP-PB186【10000mAh/PD&QC対応】
  • Anker PowerCore 10000 PD Redux【10000mAh/PD対応軽量】
  • cheero Power Plus 5【10000mAh/PD対応小型】
  • Anker PowerCore 15000 Redux【15000mAh/大容量コンパクト】

20000mAh〜の超大容量モデル

  • Anker PowerCore 20100【20100mAh/定番ロングセラー】
  • Anker PowerCore Essential 20000 PD【20000mAh/PD対応薄型】
  • RAVPower RP-PB201【20000mAh/PD対応ハイパワー】
  • Anker PowerCore+ 26800 PD 45W【26800mAh/PD対応ハイパワー】
  • RAVPower RP-PB055【27000mAh/ACコンセント充電】

※いますぐおすすめモバイルバッテリーの比較一覧表が見たい方は、こちらの比較一覧表まとめからどうぞ。
 

3000mAh〜のコンパクトモデル

3000〜10000mAhのモバイルバッテリーは、スマホ1〜2回分の充電が可能な容量です。

軽くて持ち運びに便利なので、いつもカバンに入れておいて万が一のスマホの充電切れに備えたい方におすすめです。

Anker PowerCore 5000【5000mAh/スティック】

AnkerのPowerCore 5000は、カバンに入れても場所をとらないスティックタイプの小型モバイルバッテリーです。

容量5000mAhにUSB-A(10W)×1ポート、Anker独自の急速充電規格PowerIQも搭載で幅広い機種にフルパワー充電が可能。

スマホの充電用として十分な性能を備えた定番のモバイルバッテリーです。

メーカー Anker
商品名 PowerCore 5000
容量 5000mAh
寸法(約/mm) 108×33×33
重量(約) 134g
出力ポート (最大W) USB-A (10W)
ポート数 (最大合計W) 1 (10W)
USB PD ×
Quick Charge ×
入力ポート (最大W) MicroUSB (10W)
安全 MultiProtect(多重保護機能)
メーカー保証 最大24ヶ月
その他特徴 スティック型
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格) 1,899円

RAVPower RP-PB060【6700mAh/超小型軽量】

RAVPowerのRP-PB060は、手ひらに収まる超小型&124gで超軽量のモバイルバッテリーです。TVでも紹介されて話題になりました。

容量はちょっと多めの6700mAh。RAVPower独自の急速充電規格iSmart2.0にも対応で、機器に合わせて自動でフルパワー充電してくれます。

ポケットや小さなカバンにもすっぽり収まり、毎日持ち運んで使う方におすすめのスマホ用モバイルバッテリーです。

メーカー RAVPower
商品名 RP-PB060
容量 6700mAh
寸法(約/mm) 90×40×25
重量(約) 124g
出力ポート (最大W) USB-A(12W)
ポート数 (最大合計W) 1 (12W)
USB PD ×
Quick Charge ×
入力ポート (最大W) MicroUSB(10W)
安全 過充電、過放電、過電圧、過電流、ショート保護
メーカー保証 最大30ヶ月
その他特徴
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格) 1,859円

Anker PowerCore Fusion 5000【5000mAh/AC充電器一体型】

Anker PowerCore Fusion 5000は、USB充電器とモバイルバッテリーが一体となったハイブリット型

USB充電器として使いながらバッテリー本体も充電できるので、充電忘れもなくそのまま持ち出せます。

家では充電器として、外ではモバイルバッテリーとして、毎日活躍する万能タイプです。

メーカー Anker
商品名 PowerCore Fusion 5000
容量 5000mAh
寸法(約/mm) 72×70×31
重量(約) 189g
出力ポート (最大W) USB-A (15W)×2 (モバイルバッテリーとして使用時)
ポート数 (最大合計W) 2 (15W)
USB PD ×
Quick Charge ×
入力ポート (最大W) 一体型ACプラグ, MicroUSB(10.5W)
安全 MultiProtect(多重保護機能)
メーカー保証 最大24ヶ月
その他特徴 AC充電器一体型
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格) 2,899円

「Anker PowerCore Fusion 5000」 詳細レビュー! モバイルバッテリー&USBのハイブリッドモデル – Rentio PRESS[レンティオプレス]

10000mAh〜の大容量モデル

Anker(アンカー)モバイルバッテリーおすすめ5機種を厳選 10000mAh〜の大容量モデル

10000〜20000mAhのモバイルバッテリーは、スマホ2~3回程度充電できる大容量モデル。

頻繫にスマホが充電切れする方や、タブレットやゲーム機などの充電にもおすすめです。

Anker PowerCore 10000【10000mAh/定番ロングセラー】

Anker PowerCore 10000は、Amazonで4期連続ベストセラー1位にも選ばれた定番のロングセラーモデルです。

クレジットカードとほぼ同じサイズというコンパクトさと約180gの軽さは、10000mAhの大容量モデルの中では世界最小&最軽量クラス

容量と軽さのバランスが良い、使いやすいモバイルバッテリーです。

メーカー Anker
商品名 PowerCore 10000
容量 10000mAh
寸法(約/mm) 92×60×22
重量(約) 180g
出力ポート (最大W) USB-A (12W)
ポート数 (最大合計W) 1 (12W)
USB PD ×
Quick Charge ×
入力ポート (最大W) MicroUSB (10W)
安全 MultiProtect(多重保護機能)
メーカー保証 最大24ヶ月
その他特徴
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格) 2,799円

RAVPower RP-PB186【10000mAh/PD&QC対応】

RAVPower RP-PB186は、急速充電対応の10000mAhモバイルバッテリーとしては、軽くて高コスパな機種です。

出力ポートは2種類。USB-CはUSB PD・USB-AはQC3.0と、どちらも急速充電に対応しています。

このスペックのモバイルバッテリーとしては、最小・最軽量クラス。日常的に持ち運べる大容量のモバイルバッテリーを探している方におすすめです。

メーカー RAVPower
商品名 RP-PB186
容量 10000mAh
寸法(約/mm) 111×51×25
重量(約) 187g
出力ポート (最大W) USB-C(29W)、USB-A(18W)
ポート数 (最大合計W) 2 (29W:18W+10.5W)
USB PD
Quick Charge
入力ポート (最大W) USB-C(18W)
安全 過充電保護、過放電保護、過熱防止、漏電保護
メーカー保証 最大30ヶ月
その他特徴
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格) 3,999円

Anker PowerCore 10000 PD Redux【10000mAh/PD対応軽量】

Anker PowerCore 10000 PD Reduxは、USB Power Deliveryに対応した10000mAhの軽量モバイルバッテリーです。

出力ポートはPD対応USB-C・PowerIQ対応USB-Aの2つを搭載。最大18Wで充電できます。

小型電子機器に最適な低電流モードも搭載で、比較的軽量な約192gで持ち運びやすさも嬉しいポイントです。

幅広いデジタル機器にモバイルバッテリーを使いたい方におすすめのモデルです。

メーカー Anker
商品名 PowerCore 10000 PD Redux
容量 10000mAh
寸法(約/mm) 106×52×25
重量(約) 192g
出力ポート (最大W) USB-C(18W) 、USB-A (12W)
ポート数 (最大合計W) 2 (18W)
USB PD
Quick Charge ×
入力ポート (最大W) USB-C (18W)
安全 MultiProtect(多重保護機能)
メーカー保証 最大24ヶ月
その他特徴 低電流モード
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格) 4,299円

cheero Power Plus 5【10000mAh/PD対応小型】

cheero Power Plus 5 10000mAhは、マイナーブランドではあるものの人気が高いモバイルバッテリーです。

USB Power Delivery(USB PD)対応のUSB-Cポート12W出力のUSB-Aポートも搭載。PD対応10000mAhの中ではトップレベルの軽量・コンパクトボディを実現しています。

過充電時・過放電時・短絡化・発熱時自動停止機能など、気になる安全性、信頼性も問題なし。コスパの良さも魅力のモバイルバッテリーです。

メーカー cheero
商品名 Power Plus 5
容量 10000mAh
寸法(約/mm) 98×46×24
重量(約) 205g
出力ポート (最大W) USB-C(18W)、USB-A(12W)
ポート数 (最大合計W) 2 (18W)
USB PD
Quick Charge ×
入力ポート (最大W) USB-C(18W)
安全 過充電時・過放電時・短絡化・発熱時自動停止機能
メーカー保証 12ヶ月
その他特徴
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格) 3,540円

Anker PowerCore 15000 Redux【15000mAh/大容量コンパクト】

10000mAhでは少し容量が物足りない方におすすめなのが、 Anker PowerCore 15000 Redux

15000mAhの大容量と片手に収まるコンパクトサイズを両立した、バランス型のモバイルバッテリーです。

PowerIQ対応で12WのUSB-A出力ポートを2つ搭載。低電流モードにも対応しています。

容量とサイズをどちらも重視したい方におすすめの機種です。

メーカー Anker
商品名 PowerCore 15000 Redux
容量 15000mAh
寸法(約/mm) 104×73×25
重量(約) 269g
出力ポート (最大W) USB-A (12W)×2
ポート数 (最大合計W) 2 (15W)
USB PD ×
Quick Charge ×
入力ポート (最大W) MicroUSB (10W)
安全 MultiProtect(多重保護機能)
メーカー保証 最大24ヶ月
その他特徴 低電流モード
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格) 3,290円

20000mAh〜の超大容量モデル

Anker(アンカー)モバイルバッテリーおすすめ5機種を厳選 20000mAh〜の超大容量モデル

20000mAh〜のモバイルバッテリーは、スマホ4~6回程度充電できる超大容量モデルです。

バッテリー容量が大きい反面、本体サイズが大きく重くなりがちなのがデメリット。

スマホだけでなく、タブレット・ノートPC。ゲーム機など、複数デバイスの充電に使いたい方におすすめです。

Anker PowerCore 20100【20100mAh/定番ロングセラー】

Anker PowerCore 20100は、容量大きめの20100mAhの定番モバイルバッテリー。

PowerIQ対応のUSB-A出力ポート(12W)を2つ搭載。合計最大出力24Wなので、2台同時充電時も出力が落ちません。

スマホを4回以上満充電できる超大容量ながら、比較的小型軽量。日常使いから旅行、災害時の備えまで、幅広くおすすめです。

メーカー Anker
商品名 PowerCore 20100
容量 20100mAh
寸法(約/mm) 166×58×22
重量(約) 356g
出力ポート (最大W) USB-A (12W)×2
ポート数 (最大合計W) 2 (24W)
USB PD ×
Quick Charge ×
入力ポート (最大W) MicroUSB (10W)
安全 MultiProtect(多重保護機能)
メーカー保証 最大24ヶ月
その他特徴
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格) 3,990円

Anker PowerCore Essential 20000 PD【20000mAh/PD対応薄型】

Anker PowerCore Essential 20000 PDは、USB Power Delivery にも対応した超大容量モバイルバッテリーの上位モデル。

USB-Cポートを使用した入出力は、PD対応で最大18Wの急速充電が可能です。USB-AポートもPowerIQ 2.0対応で最大18Wの高出力に対応しています。

低電流モード搭載で幅広いデジタル機器にも対応した、高スペックなモバイルバッテリーです。

メーカー Anker
商品名 PowerCore Essential 20000 PD
容量 20000mAh
寸法(約/mm) 158×74×19
重量(約) 346g
出力ポート (最大W) USB-C(18W)、USB-A (18W)
ポート数 (最大合計W) 2 (15W)
USB PD
Quick Charge
入力ポート (最大W) USB-C (18W)
安全 MultiProtect(多重保護機能)
メーカー保証 最大24ヶ月
その他特徴 低電流モード
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格) 5,999円

RAVPower RP-PB201【20000mAh/PD対応ハイパワー】

RAVPower RP-PB201は、20000mAhの大容量と最大60Wのハイパワーが特徴です。

20000mAhあれば、スマホなら複数回充電可能。もちろんタブレットやノートPCの充電に使いたい方にもぴったりです。

出力ポートは、最大60W出力可能なUSB PD対応USB-Cポートと、QC3.0対応のUSB-Aポートを搭載。

13インチのMacBook ProなどハイスペックなノートPCも充電できる高出力のモバイルバッテリーです。

メーカー RAVPower
商品名 RP-PB201
容量 20000mAh
寸法(約/mm) 151.7×66.7×25.2
重量(約) 371.7g
出力ポート (最大W) USB-C(60W) 、USB-A(18W)
ポート数 (最大合計W) 2 (60W:45W+15W)
USB PD
Quick Charge
入力ポート (最大W) USB-C(30W)
安全 過充電保護、過放電保護、過熱防止、漏電保護
メーカー保証 最大30ヶ月
その他特徴 パススルー充電
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格) 7,799円

Anker PowerCore+ 26800 PD 45W【26800mAh/PD対応ハイパワー】

Anker PowerCore+ 26800 PD 45Wは、26800mAhと超大容量でPD対応の高出力モバイルバッテリー。

PD対応USB-Cポートは最大45Wのハイパワー充電が可能。他にUSB-A(12W)も2つ搭載していて、複数機器の同時充電も可能です。

タブレットやノートPCなど、高出力を必要とする方におすすめのハイエンドモデルです。

メーカー Anker
商品名 PowerCore+ 26800 PD 45W
容量 26800mAh
寸法(約/mm) 180×80×24
重量(約) 580g
出力ポート (最大W) USB-C(45W)、USB-A (12W)×2
ポート数 (最大合計W) 3 (60W)
USB PD
Quick Charge ×
入力ポート (最大W) USB-C (60W)
安全 MultiProtect(多重保護機能)
メーカー保証 最大24ヶ月
その他特徴 PD対応充電器付属
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格) 9,999円

RAVPower RP-PB055【27000mAh/ACコンセント充電】

RAVPower RP-PB055は、コンセントが使えるAC出力が特徴の超大容量モバイルバッテリー。

100WのAC出力ポート以外にも 、USB-C・USB-A×2の3つのポートを備えており、様々なデバイスの充電に活用できます。

約850gは普段持ち歩くには少し重すぎるかもしれませんが、超大容量27000mAhで旅行やキャンプ、停電時のバックアップ電源にもおすすめです。

メーカー RAVPower
商品名 RP-PB055
容量 27000mAh
寸法(約/mm) 134.9×175×35.1
重量(約) 847.2g
出力ポート (最大W) AC(100W) 、USB-C(15W) 、USB-A(12W) ×2
ポート数 (最大合計W) 4 (100W)
USB PD ×
Quick Charge ×
入力ポート (最大W) ACアダプター(24W)
安全 過充電保護・過熱防止・ショート防止
メーカー保証 最大30ヶ月
その他特徴 コンセント充電
Amazon税込価格(※2020/7/20時点の価格)

まとめ:おすすめモバイルバッテリー比較一覧表

Anker(アンカー)モバイルバッテリー全機種比較表

幅広いラインナップが用意されているモバイルバッテリー。選ぶのは大変ですが、じっくり比較して自分に一番合ったものを選んでみてはいかがでしょうか?

最後に、おすすめモバイルバッテリーの比較一覧表をご紹介しますので、スペックを詳しく比較したい方はぜひ参考にしてみてください。

コンパクト(3000mAh〜) 大容量(10000mAh〜) 超大容量(20000mAh〜)
商品名 Anker PowerCore 5000 RAVPower RP-PB060 Anker PowerCore Fusion 5000 Anker PowerCore 10000 RAVPower RP-PB186 Anker PowerCore 10000 PD Redux cheero Power Plus 5 Anker PowerCore 15000 Redux Anker PowerCore 20100 Anker PowerCore Essential 20000 PD RAVPower RP-PB201 Anker PowerCore+ 26800 PD 45W RAVPower RP-PB055
容量 バッテリー容量 5000mAh 6700mAh 5000mAh 10000mAh 10000mAh 10000mAh 10000mAh 15000mAh 20100mAh 20000mAh 20000mAh 26800mAh 27000mAh
サイズ 寸法(約/mm) 108×33×33 90×40×25 72×70×31 92×60×22 111×51×25 106×52×25 98×46×24 104×73×25 166×58×22 158×74×19 151.7×66.7×25.2 180×80×24 134.9×175×35.1
重量(約) 134g 124g 189g 180g 187g 192g 205g 269g 356g 346g 371.7g 580g 847.2g
出力 出力ポート (最大W) USB-A (10W) USB-A(12W) USB-A (15W)×2 (モバイルバッテリーとして使用時) USB-A (12W) USB-C(29W)、USB-A(18W) USB-C(18W) 、USB-A (12W) USB-C(18W)、USB-A(12W) USB-A (12W)×2 USB-A (12W)×2 USB-C(18W)、USB-A (18W) USB-C(60W) 、USB-A(18W) USB-C(45W)、USB-A (12W)×2 AC(100W) 、USB-C(15W) 、USB-A(12W) ×2
ポート数 (最大合計W) 1 (10W) 1 (12W) 2 (15W) 1 (12W) 2 (29W:18W+10.5W) 2 (18W) 2 (18W) 2 (15W) 2 (24W) 2 (15W) 2 (60W:45W+15W) 3 (60W) 4 (100W)
USB PD × × × × × × ×
Quick Charge × × × × × × × × × ×
入力 入力ポート (最大W) MicroUSB (10W) MicroUSB(10W) 一体型ACプラグ, MicroUSB(10.5W) MicroUSB (10W) USB-C(18W) USB-C (18W) USB-C(18W) MicroUSB (10W) MicroUSB (10W) USB-C (18W) USB-C(30W) USB-C (60W) ACアダプター(24W)
安全性・保証 安全 MultiProtect(多重保護機能) 過充電、過放電、過電圧、過電流、ショート保護 MultiProtect(多重保護機能) MultiProtect(多重保護機能) 過充電保護、過放電保護、過熱防止、漏電保護 MultiProtect(多重保護機能) 過充電時・過放電時・短絡化・発熱時自動停止機能 MultiProtect(多重保護機能) MultiProtect(多重保護機能) MultiProtect(多重保護機能) 過充電保護、過放電保護、過熱防止、漏電保護 MultiProtect(多重保護機能) 過充電保護・過熱防止・ショート防止
メーカー保証 最大24ヶ月 最大30ヶ月 最大24ヶ月 最大24ヶ月 最大30ヶ月 最大24ヶ月 12ヶ月 最大24ヶ月 最大24ヶ月 最大24ヶ月 最大30ヶ月 最大24ヶ月 最大30ヶ月
その他 その他特徴 スティック型 AC充電器一体型 低電流モード 低電流モード 低電流モード パススルー充電 PD対応充電器付属 コンセント充電
Amazon税込価格 1,899円 1,859円 2,899円 2,799円 3,999円 4,299円 3,540円 3,290円 3,990円 5,999円 7,799円 9,999円
商品名 Anker PowerCore 5000 RAVPower RP-PB060 Anker PowerCore Fusion 5000 Anker PowerCore 10000 RAVPower RP-PB186 Anker PowerCore 10000 PD Redux cheero Power Plus 5 Anker PowerCore 15000 Redux Anker PowerCore 20100 Anker PowerCore Essential 20000 PD RAVPower RP-PB201 Anker PowerCore+ 26800 PD 45W RAVPower RP-PB055

(※2020/7/20時点の価格)

モバイルバッテリーはレンタルもできる

モバイルバッテリーはレンタルもできる

旅行や出張、キャンプなど、短期間だけモバイルバッテリーを使いたい方にはレンタルもおすすめです。

家電レンタルのRentioでは、モバイルバッテリーを3泊4日~レンタル可能

カメラやポケットWi-Fiなど旅行に役立つアイテムと一緒に借りられるので、一時的に普段より容量の大きいモバイルバッテリーが必要になった場合にも、ぜひ試してみてください。

[レンタル] モバイルバッテリー・ポータブル電源 一覧 – Rentio[レンティオ]

[レンタル] 旅行で役立つアイテム特集 – Rentio[レンティオ]

関連記事

Ankerのモバイルバッテリー全28種を一覧表で比較!選び方と容量別おすすめを解説します – Rentio PRESS[レンティオプレス]
RAVPowerのモバイルバッテリー全17種を比較!選び方とおすすめを紹介します – Rentio PRESS[レンティオプレス]

よく読まれている記事モバイルバッテリー・充電機器カテゴリのランキング

ピックアップ記事