レンティオによるカメラ・家電の徹底解説サイト

コンビのB型ベビーカー「アクビィ」実際に使って使い心地をレビューします

saki.a
saki.a

公開日2021/12/29

コンビのB型ベビーカー「アクビィ」実際に使って使い心地をレビューします

ベビー用品で人気のコンビからシートの隅々まで洗える、ニューノーマル対応の軽量B型ベビーカー「Acbee(アクビィ)」が誕生しました!

A型ベビーカーからそろそろB型ベビーカーに乗り換えようかな?と考え中の方もいらっしゃると思います。

2歳と0歳の娘がいる我が家も!
約2年半使ってきたA型ベビーカーも古くなりガタがきていることと、子供たちの身体も大きくなってきてることからB型ベビーカーの購入を検討中。

今回はコンビのアクビィを実際に使ってみてレビューしたいと思います。

A型ベビーカーからの乗り換えB型ベビーカーの購入を検討している方の参考になれば良いな思います。


コンビ Acbee(アクビィ)の特徴

『新しい時代に、まるっと洗える、新習慣』がキャッチコピーのアクビィ

そんなアクビィの特徴をまとめてみました。

まるっと洗えるシート!

アクビィ洗濯

ベビーカーのシートは毎日使っているとすぐに汚れてしまいます。
「洗いたいけど・・・面倒だからやっぱりやめておこう」そんな悩みをアクビィは解消!

ベースシート・側面までもが一体化。一歩先の安心を考え抜いた新しいシートは、付け外しもラクラクです。

また、洗える新習慣を続けられるように乾きやすさにこだわったフルウォッシャブルシートです。
これで夜に洗って翌朝にお出掛けも可能になります!

軽量コンパクト設計

本体重量は3.6kgととっても軽い!
軽いので女性でも、片手でパッと開いてサッと折りたたみが可能

折りたたんだらよりコンパクトになり、場所を取らずにスッキリ収納できます。
アクビィ コンパクト

段差もラクラク大きなダブルタイヤ

アクビィ タイヤ

大きな前輪ダブルタイヤソフトサスペンションで段差・デコボコ道もスムーズに走行。

アクビィ

道を歩いていて押しても乗り越えられないような大きな段差があっても、乗り越えステップがあればラクラク・安心です。

荷物も清潔に保てるクリーンバスケット

アクビィ

カゴと足の間に清潔空間を確保!

公園の帰りなど靴が汚れててもカゴに当たりづらい、ニューノーマル対応の大型カゴです。

※積載可能容積:20.8L(耐荷重5kg)

安心の5点式ベルト

アクビィ ベルト

バックルを押すとすぐにバラけるので、降りる時にベルトに腕が引っ掛からない安心構造です。

50cmのハイシート

アクビィ

高さが50cmもあるので、赤ちゃんを地面の熱やほこりから守ります。

お世話もしやすく抱っこも簡単に出来てママ ・パパとの距離も近くなり赤ちゃんも安心できます。

ビックサンシェード

アクビィ サンシェード」

はっ水加工・UVカット生地を使用した大型の幌で直射日光や紫外線から赤ちゃんを守ります

※1 コンビ調べ
※2 UPFとはどのくらい日焼けを防ぐかを示した値であり50+が最高値

アクビィを実際に使ってみた感想

アクビィ

普段はA型ベビーカーのコンビのスゴカルを使っているのですが、今回初めてB型ベビーカーのアクビィを使用してみました。

アクビィの外観

アクビィ 本体

A型ベビーカーよりもシンプルな作りだなと感じました。
シンプルですが、本体はとてもしっかりしていて安定感があります。

アクビィ タイヤ

タイヤはこんな感じで前輪・後輪共にダブルタイヤです。

軽くて押しやすい本体

まず、押した感覚はすごく軽い!!
普段はA型ベビーカーの中での比較的軽いスゴカルを使っていますが、やっぱり軽さが違いました。
アクビィ

2歳で現在11kgの娘を乗せてみました。(ちょっとご機嫌ななめなのですが、、、笑)
走行してみると、強い力も必要なく押すことが出来ました!

広くて座りやすい座面

座面はとても広々としていて、座らせやすい!
アクビィ 座面

ただ、座面のクッション性は少ないので子供が乗っていてお尻が痛くならないか心配でした。
20分ほどお散歩に行き、乗り心地はどうか娘に聞いたところ「大丈夫!痛くないよー!」とのことでした。

0歳11ヶ月(9kg)の娘も乗せてみました。
結構、動きが活発になってきてるのでベビーカーに乗せるのも一苦労なのですがそんな娘でも乗せやすくベルトの装着までスムーズに出来ました。

対象月齢は7ヶ月からですが、A型ベビーカーに比べて振動の吸収力は少なめなのでしっかりひとり座りが出来るようになってからの方がいいかなと感じました。

乗越ステップで段差もOK!

本体が軽い分、少し段差が越えづらいなという感覚はありました。
でも、乗越えステップをうまく使えば大きな段差もそんなに力を使うことなく越えることができました。
アクビィ

横断歩道などの段差だと車や自転車が来てしまうかも…と焦りが出てしまいがちですが、ステップの位置もちょうど良く焦らず踏むことが出来ました。

洗濯機で丸洗いOK!

ベビーカーのシートは本当にすぐに汚れてしまうので、洗濯しなきゃしなきゃ、、、と思いながら後回しに。
洗濯が面倒というより装着が面倒だなとずっと感じていました。

でも、アクビィシート全体が1枚になっているので、スポっと抜くだけで全てが外れます。

シートは本体とボタンでとめてありますが、そのボタンも簡単に外れました。
アクビィ ボタン

これなら洗濯のハードルがかなり下がって、洗濯の頻度も増えそうです。

リクライニングも簡単

リクライニングは無段階で110°~135°の調整が可能です。

背面に付いているベルトを締めたり、緩めたりすることで調節。
簡単に出来るので、子供が寝てしまった場合など起こさずに調節することが出来そうです。

アクビィがおすすめの方

☆こんな方におすすめ☆

  • ベビーカーのお手入れが簡単なものが良い
  • 軽い&コンパクトなベビーカーを使いたい
  • B型ベビーカーでもハイシートにこだわりたい
  • 子供の月齢も高くなりA型ベビーカーの使用頻度が減って来た
  • 2台目ベビーカーを考えている

こんな方にはアクビィはとてもおすすめです!

とってもコンパクトなので2台目ベビーカーとしても所有しやすいのではないかと思います。

まとめ

今回、初めてB型ベビーカーを使用してみました。

子供たちの月齢も上がってきてベビーカーの出番は減りつつありますが、やっぱりないと困る。
そんな我が家の状況にはコンビのアクビィはぴったりなベビーカーでした。

ずっとA型ベビーカーを使ってきたので、安全面などB型ベビーカーには少し不安はありましたが実際に使ってみて不安を解消することが出来ました。

※商品提供/コンビネクスト株式会社

よく読まれている記事ベビーカー・ベビー用品カテゴリのランキング

ピックアップ記事