Canon EOS M100とFUJIFILM X-A5を徹底比較。格安、小型、軽量を実現した初心者向け両モデルの違いを検証

Atsushi Yoshioka
Atsushi Yoshioka

公開日2019/08/13

Canon EOS M100とFUJIFILM X-A5を徹底比較。格安、小型、軽量を実現した初心者向け両モデルの違いを検証

公開日

今カメラ界で注目を浴びているミラーレス一眼カメラ

小型で軽量な携帯性ながら、高画質で多機能を実現している高性能一眼カメラとして初心者から上級者まで、幅広い層がミラーレス一眼カメラに興味を示しています。

今回はミラーレス一眼カメラの中でも初心者向けのエントリーモデルとしてキヤノン富士フイルムから発売になっているCanon EOS M100FUJIFILM X-A5を比較してご紹介していきます。

盛り上がりを見せる初心者向けミラーレス一眼カメラ

近年では「ミラーレス一眼カメラ」という言葉をよく目にします。

特にこれからカメラを始めようと考えている方が通販や家電量販店を見てみると、大きく取り上げられているのがミラーレス一眼カメラかと思います。

ミラーレス一眼カメラの中でも初心者向けのエントリーモデルは特に盛り上がりを見せているジャンルで、各カメラメーカーが力を入れて開発を行っているジャンルです。

初心者におすすめ最新ミラーレス一眼カメラ特集はこちら

2019年最新おすすめミラーレス一眼カメラ7選!初心者でも失敗しないカメラの選び方 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

最新モデルの中でも安さが魅力の2モデル

今回ご紹介する2モデルは、ミラーレス一眼カメラの最新モデルの中でも「価格の安さ」で人気を集めるモデルです。

Canon EOS M100

カメラ業界最大手のキヤノンでもミラーレス一眼カメラの開発には積極的です。

こちらのCanon EOS M100は、キヤノンが販売する一眼カメラの現行モデルにおいて最も小型で軽量を実現した、気楽に撮影できるカメラとして人気を集めています。

従来モデルであるEOS M10では、M100よりも小型・軽量を実現していましたが、EOS M100では、カメラとしての撮影性能や液晶などの操作面を充実させたことで、使いやすく高性能なカメラとして進化を遂げています。

詳しい実写レビューはこちら

Canon EOS M100実写レビュー。キヤノンで一番小さくて軽い初心者におすすめのミラーレス一眼カメラ – Rentio PRESS[レンティオプレス]

FUJIFILM X-A5

存在するラインナップ全てがミラーレス一眼カメラとなっている富士フイルム

その中でも最も初心者に寄り添ったエントリーモデルとして販売されているのがX-A5です。

富士フイルムは独特な操作性によって初心者が扱うのは難しいモデルも存在しますが、こちらのX-A5は、初心者でも簡単な操作性も意識されています。

それとともに富士フイルムらしい色表現技術も体感できる、富士フイルムを感じる最初の1台としておすすめのモデルです。

詳しい実写レビューはこちら

FUJIFILM X-A5を実写レビュー!初心者にやさしい操作性と色表現力に自信あり – Rentio PRESS[レンティオプレス]

両モデルの外観を比較

ここからは両モデルにおけるデザインや大きさなどの外観面を比較していきます。

初心者向けのモデルとしてどれだけの携帯性を実現しているのか、気になるポイントを中心にご紹介していきます。

大きさ・重さではM100が超小型・軽量

Canon EOS M100 FUJIFILM X-A5 大きさ 比較

まずは持ち運びの面で重要となる携帯性ですが、EOS M100とX-A5を比較すると、EOS M100の方が数値上で小型・軽量を実現しています。

  • Canon EOS M100 大きさ : 幅108.2×高さ67.1×奥行35.1mm
  • FUJIFILM X-A5 大きさ : 幅116.9mm×高さ66.7mm×奥行40.4mm
  • Canon EOS M100 重さ : 約302g
  • FUJIFILM X-A5 重さ : 約361g

実際に大きさを比較してみると、そこまで大差がないと言えます。

どちらも非常に小型化を実現したモデルですが、重さに関してはEOS M100の方が約60gも軽いことで手に持った際も違いを感じるほどでした。

X-A5もミラーレス一眼カメラとして小型・軽量

FUJIFILM X-A5 小型 軽量

それでもX-A5も現在発売されているミラーレス一眼カメラの中では非常に小型で軽量化を実現しているカメラとしておすすめです。

また、カメラというのはボディ本体だけでなく、レンズと組み合わせた携帯性を考える必要もあるため、一概にボディだけで携帯性を判断することもおすすめではありません。

それでもEOS M100とX-A5は、ミラーレス一眼カメラの中でも小型・軽量で大きな魅力となるカメラと言えるでしょう。

X-A5はカラーバリエーションが色鮮やか

FUJIFILM X-A5 カラーバリエーション

EOS M100、X-A5どちらも複数のカラーバリエーションが存在しますが、色彩豊かなカラーバリエーションに富んでいるのはX-A5の方です。

EOS M100では、カラーバリエーションにホワイト/ブラック/グレーの3種存在しますが、X-A5では、ブラウン/シルバー/ピントとそれぞれ大きく印象の異なる3色に分かれています。

EOS M100では基本的にモノクロを基調としたカラーバリエーションの差ですが、ブラウンやピンクなど、全く異なるカラーをバリエーションとして採用したX-A5の方がおしゃれを求める方におすすめです。

M100はフェイスジャケットでアレンジ自由自在

EOS M100 フェイスジャケット

一方でEOS M100もカラーバリエーションでシンプルさが目立ちましたが、別売のカメラボディに取り付けてアレンジすることができるフェイスジャケットが存在します。

全9種類のフェイスジャケットが存在し、ボディ本体のカラーバリエーションと組み合わせたパターンは全部で27種類となります。

フェイスジャケットは、デザインのアレンジだけでなく、カメラ本体への傷や衝撃防止にも繋がるため、別売ながら購入して損のないアクセサリーと言えます。

両モデルともにチルト式液晶搭載でセルフィーにも最適

Canon EOS M100 FUJIFILM X-A5 チルト式液晶

EOS M100とX-A5、どちらも液晶画面の方向を調整することのできるチルト式液晶が搭載されています。

チルト式液晶の搭載により、レンズを自分の方に向けて自分撮りを行うセルフィー時においても使いやすさを感じることができます。

また、可動式の液晶画面であることから、目線の高さではない低い位置や高い位置からの撮影においても利便性を感じる機能です。

タッチ操作も可能

Canon EOS M100 FUJIFILM X-A5 タッチパネル

また、EOS M100とX-A5の液晶ではタッチパネルも搭載されており、スマートフォンのような感覚でタッチ操作を行うことも可能です。

カメラの設定はもちろん、ピントを合わせる位置やシャッターに関しても画面上をタッチして操作を行うことが可能です。(※一部設定が必要)

両モデルの性能・機能を比較

ここからはEOS M100、X-A5両モデルにおける性能や機能面の違いを比較していきます。

初心者向けのカメラとして高画質であるのか、フォトジェニックな撮影を行うことができるのかを中心にご紹介していきます。

どちらも高画質を実現するAPS-Cセンサーを搭載

Canon EOS M100 FUJIFILM X-A5 APS-Cセンサー

カメラにおいて画質の基本となるのがイメージセンサーですが、EOS M100とX-A5どちらも一眼カメラと一般的で高画質を実現するAPS-Cサイズのセンサーを搭載しています。

APS-Cサイズのセンサーは一眼カメラでこそ一般的であるものの、デジタルカメラ全体を通してみると非常に大型のセンサーで、高画質に貢献するだけでなく、暗い場所での撮影でも有利になるメリットがあります。

はじめてのカメラでも優しい操作性はEOS M100

Canon EOS M100 おすすめ

キヤノンでは長年初心者向けの一眼カメラシリーズとして「EOS Kiss」を展開してきました。

初心者やパパ・ママさん向けのカメラ開発に徹していた実績もあり、初心者がカメラの操作性において難しいと感じるポイントをカバーする能力は一番長けていると言えるでしょう。

その実績や技術力もあり、EOS M100は、数あるミラーレス一眼カメラの中でも「はじめての一眼カメラ」になっても迷うことのない簡単かつ優しい操作性を実現しています。

X-A5でも初心者に優しい操作性は意識されていますが、はじめて一眼カメラを使うのであれば自身で設定する必要も少ないEOS M100がおすすめです。

逆にカメラについて本格的に学びたい場合や、色々設定を調整しながら撮影を楽しみたいという方にはEOS M100よりもX-A5の方がおすすめです。

アーティスティックな仕上がりならX-A5

FUJIFILM X-A5 おすすめ

写真の仕上がりにおいてインスタグラムなどSNSで盛り上がりを見せているようなアーティスティックな写真を目指すのであればX-A5がおすすめです。

富士フイルムが誇るフィルムシミュレーションでの色表現

富士フイルムのカメラはどのモデルにおいてもメーカーが得意とする「色表現技術」を体感することができます。

カメラにおいて色味というのは写真の印象を大きく左右するところですが、富士フイルムの発色は、多くのフォトグラファーを魅了しています。

鮮やかながら、くどさを感じることのないバランスの取れた色表現で、更にフィルムカメラで撮影されたような柔らかい質感というのも大きな魅力です。

瞳AFの効果はX-A5のみ

外観面の比較の際にチルト式液晶の搭載でセルフィー撮影にも最適とご紹介しましたが、X-A5では、撮影性能としてセルフィー時に瞳AFを使用することができます。

今SONYのミラーレス一眼カメラを中心に瞳AF性能が話題を呼んでいますが、画角内に入った人の顔から瞳を自動で検知し、瞳にフォーカスを合わせてくれる機能です。

人物撮影以外においてはあまり役立つ機能ではありませんが、セルフィー撮影時には重宝する機能です。

レンズの豊富さは富士フイルム

富士フイルム レンズ

これらのカメラにおいて撮影を行う際、必ずレンズを取り付けて撮影する必要がありますが、レンズにも色々な種類が存在します。

EOS M100とX-A5で使用することのできるレンズを比較してみると、X-A5が所属する富士フイルムのXマウントでのレンズラインナップは非常に豊富です。

そしてレンズラインナップの中でも神レンズと呼ばれるほどユーザーから支持を集めるレンズも多く、写真撮影において表現の幅を広げてくれるレンズの選択肢はX-A5の方が多いと言えるでしょう。

富士フイルムの“エモい”神レンズ‼厳選3点を画像付きでご紹介 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

キヤノンはマウントの問題でレンズ数は限定的

EF-Mマウント レンズ

一方でEF-Mマウントの種類に属するEOS M100ですが、EF-Mマウント用に開発されたレンズは少ない現状で、多くのレンズが存在する一眼レフ用のEFマウントとは大きな違いがあります。

キヤノンは最大手として歴史も長いため、レンズの種類も豊富と思いがちですが、マウント規格が一眼レフとは違うため、EFレンズ類をマウントアダプターなしで使用することができないため要注意です。

カメラレンズの基本や選び方

なお、レンズの種類解説選び方については下記記事で詳しく解説しているので是非ご覧ください。

[最新]ミラーレス一眼におすすめレンズ16選!初心者でも分かるカメラレンズの選び方 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

両モデルの価格を比較

Canon EOS M100 FUJIFILM X-A5 比較

優れた携帯性や性能を実現したEOS M100とX-A5ですが、購入のための価格も気になるところです。

そしてEOS M100とX-A5では、初心者向けのミラーレス一眼カメラとして、ボディとレンズをセットにしたレンズキットも発売されているので、そちらも併せて価格を比較していきます。

どちらも非常の安価

結果的にEOS M100もX-A5もミラーレス一眼カメラとして非常に低価格を実現しているカメラです。

EOS M100価格

FUJIFULM X-A5価格

このようにどちらも非常に低価格を実現していますが、EOS M100の方がレンズキットのラインナップの数が多いことが分かります。

X-A5では、ボディ単体か15-45mmの標準レンズをセットにしたレンズキットのみ存在する形で、望遠レンズを必要とする場合は、別途ご自身で購入される必要があります。

ボディ単体ではX-A5の安さが際立つ

ボディ単体だけで見ると、X-A5の安さというのはデジタルカメラ全体を通しても際立つ存在です。

カメラを始める上で最初はなるべくコストを抑えたいという気持ちもあるかと思いますが、X-A5はそんな初心者の気持ちに寄り添ってくれる価格設定のカメラとも言えます。

Canon EOS M100とFUJIFILM X-A5比較まとめ

Canon EOS M100 FUJIFILM X-A5 比較

今回初心者向けミラーレス一眼カメラとしてCanon EOS M100FUJIFILM X-A5を紹介、比較を行ってきました。

どちらのモデルにおいても低価格で近年のデジタルカメラにおける性能の水準をクリアしている優れたミラーレス一眼カメラです。

その中でも違いを見つけるとすれば、EOS M100の初心者に優しい操作性X-A5において感じることのできる富士フイルムの色表現富士フイルムのレンズラインナップの豊富さが目立つところかと思います。

ぜひご自身が撮影したいと思うスタイルに合わせて、カメラ選びを行ってください。

どちらのモデルもレンタルが可能

今回ご紹介してきたCanon EOS M100とFUJIFILM X-A5のどちらも気軽にレンタルすることが可能です。

どちらのカメラを選ぶべきか悩んでいるとき、カメラのレンタルサービスは非常に便利で、カメラ選びにおいて大変便利なサービスです。

家電レンタル「Rentioでは、今回ご紹介してきたCanon EOS M100とFUJIFILM X-A5はもちろん、数多くのミラーレス一眼カメラを選んで最短3泊4日からお得にレンタルすることができます。

是非この機会にRentioで気になるミラーレス一眼カメラをレンタルしてカメラ選びに役立ててくださいね。

[レンタル] CANON EOS M100 ボディ ホワイト ミラーレス一眼 – Rentio[レンティオ]

[レンタル] FUJIFILM X-A5 ボディ ピンク ミラーレス一眼 – Rentio[レンティオ]

よく読まれている記事一眼カメラカテゴリのランキング

ピックアップ記事