ホットクックの置き場所アイデア集!容量別のサイズも比較しました

mari fukuen
mari fukuen

更新日2021/11/24

ホットクックの置き場所アイデア集!容量別のサイズも比較しました

ホットクックほしい…!
と思ったときに、立ちはだかる大きな障壁が置き場所問題です。

ホットクックは幅を取る調理家電なので、キッチンにスペースが無いからと導入をためらっている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回そんな置き場所問題にお悩みの方のために、ホットクックユーザーの先輩たちの知恵をお借りしてホットクックの収納アイデアをまとめました

ホットクック置き場の条件や、容量別のサイズについても解説しますので、お家のどこに置くか想像しながらご覧ください。


ホットクックバナーa

ホットクックの置き場所アイデア集

ホットクックの置き場所アイデア集

“ほったらかし調理家電”の代表的な存在で、最近人気を集めているシャープのヘルシオ ホットクック

材料を入れれば自動で美味しい料理を作ってくれる便利な家電なのですが、炊飯器の1.5倍程のサイズがあるので「すでにキッチンぱつぱつなのにどこに置けば…」と悩んでいる方も多いはず。

実際のご家庭ではどんな場所にホットクックを置いているのか?置き場所のアイデア集を参考にして、お家でもホットクックを置けそうな場所がないか探してみましょう!

食器棚・キッチンボード

ホットクックの置き場所アイデア集 食器棚・キッチンボード

調べてみてもっとも多かった定番の置き場所が、食器棚やキッチンボードに置くパターンです。

調理台やシンクからも近いので使い勝手が良く、この場所にもしスペースがあれば第一選択肢になりそうです。

ホットクックは調理中少しずつ蒸気が出るので、台の上か引き出せる棚など上部が空けられる場所に置けるとベストですね。

 

とはいえ、引き出せる棚にはすでに炊飯器が鎮座していて2台並べるにはスペースが足りない…というケースも多いようです。

その場合、泣く泣くホットクックを横置きして共存させているお家も多く見られました。
 

これからキッチンボードを買うなら、ホットクックの横幅に合わせてぴったりサイズのものを用意できるので良いですね。
 

キッチンワゴンやラック

ホットクックの置き場所アイデア集 キッチンワゴンやラック

備え付けのキッチンボードや食器棚にスペースが無い場合、簡易的なキッチンワゴンやラックで置き場所を増やすお家も多いようです。

キャスター付きのものを選べば、邪魔にならない場所に移動しやすいですよね。

 

こういったキッチンワゴンやラックを購入する際は、耐荷重に注意が必要です。

ホットクックの大容量2.4Lモデルでは、中身を満杯に入れると約12kgになることもあるそうです。

上段に置くことを考えると安定感もそれなりに欲しいので、耐荷重には余裕を持って頑丈なものを選びましょう

 

調理台

ホットクックの置き場所アイデア集 調理台

戸建てなどで調理台が広めのお家であれば、調理台に出しておくのも良いですね。

材料を切ってすぐにホットクックに入れられますし、調理後はサッとシンクに移動して洗い物を済ませることもできて動線は抜群です。

 

ただし、調理スペースが圧迫されてしまうためキッチンが狭めのお家には不向きな方法です。
ホットクックが調理台に置ける広々キッチン、理想ですね…!

 

キッチンカウンター

ホットクックの置き場所アイデア集 キッチンカウンター

カウンターキッチンの場合、カウンター上にホットクックを置いているお家もありました。

調べてみると意外とこのパターンは少ないようで、「カウンターキッチンの上はなるべく物を置きたくない!」という方が多い印象でした。

たしかにリビングから見える目立つ位置に、ドーンとホットクックが置いてあるのは見栄えが良くないかもしれません。
注文住宅なら壁を少し高くして、ホットクックがリビング側から見えないように隠せるとおしゃれですね。

 

ダイニングテーブル

ホットクックの置き場所アイデア集 ダイニングテーブル

どうしてもキッチンに置き場所が無い…!というお家は、ダイニングテーブルに置いてしまうケースもあるようです。

食卓上で出来たてをお皿に盛ることができてある意味便利ではありますが、1人分のスペースがホットクックに占有されるので難しいお家も多いと思います。

ダイニングテーブルとローテーブルの2つがあるお家ならいいかもしれませんね。

専用棚が来るまでの一時的な置き場としてダイニングテーブルを使用しているお家もありました。

 

パントリーや収納棚の中

ホットクックの置き場所アイデア集 パントリーや収納棚の中

ホットクックを使うときだけ出して、使い終わったら毎回パントリーや棚の中にしまっているお家もあるようです。

個人的には出し入れが面倒くさくて使わなくなるのでは?と思ってしまうのですが、几帳面な方であればこういった収納方法もアリではないでしょうか。

 

IH・コンロの上

ホットクックの置き場所アイデア集 IH・コンロの上

こちらは火の元から十分に距離が取れる場合のみ検討したい方法ですが、 IH・コンロを1つ潰して台を置いて使っているお家もありました。

ただしホットクックの取扱説明書に「火気の近くは避ける」と記載されているので、あまりおすすめはできません。炒め物の油はねなども気になりますよね。

もしどうしても他に場所が無くてIHやコンロの上に置くとしても、絶対にホットクックから近いコンロに火はつけないよう注意しましょう。

 

シンクの上

こちらも相当アクロバットな方法で、シンクの上にホットクックという様子をはじめて見た時はかなり驚かされました。

台の耐荷重に問題がなければ大丈夫だとは思いますが、ホットクックの説明書に「水のかかる所は避ける」と記載があるので、落下や水濡れには十分気を付けて使いましょう

デッドスペースを活用する方法はうまくいけば最高ですが、どうしてもリスクと隣り合わせになってしまいそうですね。

ホットクックバナーa

ホットクック設置に適した場所の条件

ホットクック設置に適した場所の条件

ホットクックユーザーの置き場所アイデアを見てみると、それぞれのお家に合わせて独創的なホットクック置き場を生み出していることがわかりました。

ここで、自分のお家のどこに置くか?を考えるときに気を付けたい置き場所の条件について、確認しておきましょう。

  • 不安定な場所や傾斜がある場所に置かない
  • 落下の可能性があるためテーブルの端に置かない
  • 水のかかる所で使わない
  • 火気の近くに置かない
  • 直射日光が当たる場所で使わない
  • 熱に弱い敷物の上に置かない
  • 乳幼児の手の届く所に置かない
  • スライド式テーブルなどの台の耐荷重を必ず確認する (食材や水を入れると最大約12kgになる)
  • 壁や家具の近くで使うと変色・変形の可能性がある (収納棚で使う場合蒸気がこもらないようにする)
  • 約1.4mの電源コードが届く場所 (定格15A以上・交流100Vのコンセントを単独で使う)

上記の注意点に気を付けて、安定した台の上に設置しましょう。上部から蒸気が出るので、なるべく上部空間を開放できる場所がいいですね。

また延長コードやタコ足配線は、電源や電圧が不安定になるため推奨されていません。安全にホットクックを使うためにも注意しましょう。

容量別ホットクックのサイズ

ホットクックの置き場所を考える際に、もう一つ重要となるのがホットクック自体のサイズです。

ホットクックはキッチンに置くとかなり存在感のある大きさなので、必ずサイズを測って置き場所を検討してから購入するようにしましょう

2021年モデル
2020年以前のモデル
容量2.4L
34.5×奥行30.5×高さ25.6cm
幅39.5×奥行30.5×高さ24.9cm
容量1.6L
33×奥行28.2×高さ24cm
幅36.4×奥行28.3×高さ23.2cm
容量1.0L
22×奥行30.5×高さ24cm

ホットクックのサイズは、容量によって横幅に大きな違いが出ます。

2.4Lと1.6Lの場合、2021年モデル(KN-HW24G・KN-HW16G)の横幅がかなり小型化されています。
たっぷり作れるだけの容量は欲しいけどスペースに余裕がない…というお家は、2021年モデルを検討するといいかもしれません。

また、1.0Lは他の2機種と奥行・高さはほぼ同じなのですが、横幅が10cm以上小さくなっています
容量少なめながら置き場所の選択肢がかなり広がるので、ホットクック置き場で悩んだら1.0Lモデルがおすすめです。

ホットクックバナーa

まとめ:置き場所の工夫でホットクック生活を満喫しよう

まとめ:置き場所の工夫でホットクック生活を満喫しよう

生活を助けてくれる便利な調理家電ホットクック
「置き場所が無いから…」と購入を迷っている方は、ぜひ今回ご紹介した置き場所アイデアを参考にしつつ場所を作ってホットクックをお迎えしてみてはいかがでしょうか?

なお、ホットクックの大きさやキッチンに置いた様子を実際に見てみたい方には、購入前にレンタルでお試し体験するのがおすすめです。

家電レンタルサービスRentio(レンティオ)では、ホットクックをお試しでレンタル可能。実際にお家でホットクックを使ってみることで、サイズ感や容量、使い勝手、ベストな置き場所を検討することができます

機種によっては新品をレンタルしてそのまま買い取ることもできるので、購入前のお試しにぜひ使ってみてくださいね。

[レンタル] ホットクック 一覧 – Rentio[レンティオ]
[レンタル] 電気圧力鍋・自動調理鍋 一覧 – Rentio[レンティオ]

関連記事

[2021最新] SHARPホットクック 新旧全機種の違いを容量別比較!選び方のポイントも詳しく解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]
人気の調理家電 ホットクックvsクックフォーミー 違いを比較!どっちがおすすめ? – Rentio PRESS[レンティオプレス]
「買うか迷う…」憧れの調理家電ホットクックはレンタルが便利だった漫画 – Rentio PRESS[レンティオプレス]
[最新] 電気圧力鍋・自動調理鍋 人気のおすすめ10機種を一覧表で比較!便利で高コスパな一台の選び方 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

よく読まれている記事電気圧力鍋・自動調理鍋カテゴリのランキング

ピックアップ記事