[最新] 電気圧力鍋・自動調理鍋 人気のおすすめ10機種を一覧表で比較!便利で高コスパな一台の選び方

mari fukuen
mari fukuen

更新日2021/10/15

[最新] 電気圧力鍋・自動調理鍋 人気のおすすめ10機種を一覧表で比較!便利で高コスパな一台の選び方

忙しい人や料理が苦手な人を手助けしてくれる「ほったらかし調理家電」の代表といえば、電気圧力鍋・自動調理鍋ですよね。

材料を放り込んでボタンを押したら、あとは放っておくだけで本格的な料理が出来上がります。
子育て世帯やファミリー、共働き、一人暮らしまで、幅広い世代から人気を集めている調理家電です。

今注目の家電「自動調理鍋」の購入を検討している方は多いと思いますが、様々なメーカーから特徴ある商品が多数発売されているので、どれを選んでいいか迷ってしまいますよね。

今回は、そんな電気圧力鍋・自動調理鍋の選び方のポイントを解説し、人気の10機種を比較しご紹介します。

おすすめ電気圧力鍋・自動調理鍋の比較一覧表もこちらに掲載していますので、参考にしてみてください。

 

電気圧力鍋・自動調理鍋の選び方

電気圧力鍋・自動調理鍋の選び方

材料を入れてボタンを押すだけで自動で加熱してくれて料理が出来上がる便利な調理家電「電気圧力鍋」「自動調理鍋」

自動調理鍋は機種によって、価格以外にもサイズや使える機能などが異なるので、選ぶ際には注意が必要です。

電気圧力鍋・自動調理鍋を選ぶ際に気を付けたい5つのポイントをご紹介します。

1. 容量・サイズ

電気圧力鍋・自動調理鍋の選び方 1. 容量・サイズ

まず電気圧力鍋・自動調理鍋選びで重要となるのが、サイズです。

できるだけコンパクトなほうが邪魔にならないのは間違いありませんが、あまり容量が少なくて足りないのも困ってしまいますよね。

容量は、家族の人数やライフスタイルに合わせて選びましょう。一度にまとめて作り置きしたい場合は、より大きめのものがおすすめです。
炊飯が3~4合できる自動調理鍋だと1~2人用5合以上のものだと3人以上の家族でも十分使えるようなイメージです。

本体の大きさについては、どの機種もそれなりに大きく蒸気口の上部スペースは空けておく必要があるので、キッチンや棚のサイズをきちんと測って置き場所を確保してから購入しましょう。

2. 調理機能の種類

電気圧力鍋・自動調理鍋の選び方 2. 調理機能の種類

多くの自動調理鍋では、複数の調理方法が使えるようになっています。
調理機能が充実している自動調理鍋だと作れる料理のレパートリーも広がるのでおすすめです。

自動調理鍋の中で、圧力調理できるものを「電気圧力鍋」と言います。
電気圧力鍋の中でも、より圧力が高い機種だと圧力調理時の温度が高くなって早く食材に火が通るので、より時短になります。

また、圧力をかけない加熱調理はほとんどの自動調理鍋で可能ですが、その性能には差があります。

水を使わず食材の水分だけで煮込む無水調理や、100℃以下の設定した温度で加熱し続ける低温調理、蒸しトレイを使った蒸し機能、フタをあけた状態での炒め・煮詰め機能、中身を混ぜながら加熱するかきまぜ機能など、搭載されている機能は様々なので自分に必要なものを選びましょう。

3. 予約機能の有無

電気圧力鍋・自動調理鍋の選び方 3. 予約機能の有無

電気圧力鍋・自動調理鍋では、設定した時間に料理ができあがる予約機能が搭載されている機種もあります。

予約機能には、最初に加熱して完成した料理を高温状態のまま保温しておくタイプと、中の材料は常温のままで設定時間の直前に加熱するタイプの2種類があります。
最初に加熱するタイプでは肉や魚なども予約調理できますが、直前に加熱するタイプでは生ものはNGとなってしまいます。

作れる料理がかなり限定されてしまうので、予約調理をしたい方は最初に加熱するタイプがおすすめです。

4. 使いやすさ

電気圧力鍋・自動調理鍋の選び方 4. 使いやすさ

毎日の料理で使う電気圧力鍋・自動調理鍋は、使いやすさも重視したいところです。

まず使い勝手に影響してくるのはフタの形状です。自動調理鍋のフタは、大きく2種類に分けられます。
1つ目が、フタを回して開閉するスライド式。フタが丸ごと取り外せて洗いやすいのですが、開けるときに少し手間がかかります。
2つ目が、フタが炊飯器のようにパカっと開くプッシュ式です。フタと本体が一体なので内蓋しか洗えませんが、開閉のしやすさがメリットです。
いずれも慣れてしまえばそこまで大変ではないと思いますが、手軽さを考えるとプッシュ式がおすすめです。

普段料理慣れしていない方や献立選びに悩むことの多い方は、本体に内蔵しているレシピの数が多く、ディスプレイで調理方法を案内してくれる機種がおすすめです。

また、スマホで検索したレシピを送信することができる無線LAN機能搭載の自動調理鍋も便利です。

5. 価格

電気圧力鍋・自動調理鍋の選び方 5. 価格

電気圧力鍋・自動調理鍋の価格は、1万円程度の安いものから5万円以上する高価なものまで様々

基本的に容量が大きく高機能なものほど価格も高くなります

自分にとって外せない機能やスペックを備えた中で、もっとも安いものを選ぶといいですね。

電気圧力鍋・自動調理鍋のおすすめ人気10選

ここまでご紹介してきた選び方をもとに、おすすめの電気圧力鍋・自動調理鍋を10機種ご紹介します。

※なお、おすすめ自動調理鍋&電気圧力鍋の比較一覧表はこちらに掲載していますので、ご覧ください。

SHARP ヘルシオ ホットクック KN-HW24G

ホットクック KN-HW24Gは、言わずと知れた自動調理鍋の代表選手「SHARP ホットクック」の中でも最も高機能な大容量モデルです。

圧力調理はできませんが、無水調理・予約調理・かきまぜ・煮詰め・無線LANなど、ホットクックの全機能を搭載しています。

容量は2.4Lで、2~6人分を作れるファミリー・作り置き派におすすめのホットクックです。

商品名 SHARP ヘルシオ ホットクック KN-HW24G
満水容量 (調理容量) 4.7L (2.4L)
本体寸法 (幅×奥行×高さcm) 34.5×30.5×25.6
圧力調理 ×
無水調理
低温調理 ○ (35~90℃)
蒸し
炒め・煮詰め
炊飯
かきまぜ
予約
保温
フタの種類 プッシュ式
内蔵レシピ 133
画面で調理方法案内
スマホ連携
Amazon税込価格(※2021/10/14時点) ¥73,799

新型ホットクック「KN-HW24G」を使ってレビュー!使い方やメリットデメリットを検証 – Rentio PRESS[レンティオプレス]
[2020最新] SHARPホットクック 新旧全機種の違いを容量別比較!選び方のポイントも詳しく解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

SHARP ヘルシオ ホットクック KN-HW10G

ホットクック KN-HW10Gは、「ヘルシオ ホットクック」シリーズの中で最もコンパクトな容量1Lモデルです。

横幅をスリム化して炊飯器程度のサイズになっているので、1人~2人暮らしの狭いキッチンにも置くことができます。

容量は少なめですが、無水調理・予約調理・かきまぜ・煮詰め・無線LANなど従来通りの機能に加えて、二段調理もできる高機能なホットクックです。

商品名 SHARP ヘルシオ ホットクック KN-HW10G
満水容量 (調理容量) 2L (1L)
本体寸法 (幅×奥行×高さcm) 22.0×30.5×24.0
圧力調理 ×
無水調理
低温調理 ○ (35~90℃)
蒸し
炒め・煮詰め
炊飯
かきまぜ
予約
保温
フタの種類 プッシュ式
内蔵レシピ 70
画面で調理方法案内
スマホ連携
Amazon税込価格(※2021/10/14時点) ¥44,000

1Lの「ホットクック KN-HW10E」を使ってレビュー!小型サイズならではの魅力と注意点とは – Rentio PRESS[レンティオプレス]

ティファール クックフォーミー エクスプレス CY8521JP

取っ手のとれるフライパンや電気ケトルでおなじみのT-falの電気圧力鍋が「クックフォーミーエクスプレス」です。

大容量6Lなので、大家族にも作り置きにもぴったり。210もの内蔵レシピを搭載していて、本体で作り方をガイドしてくれるので、初めての料理でも失敗知らずです。

圧力調理だけでなく通常の煮込み調理や無水調理や炒め調理もOK。料理のバリエーションが幅広い高機能な電気圧力鍋です。

商品名 ティファール クックフォーミー エクスプレス CY8521JP
満水容量 (調理容量) 6L (?)
本体寸法 (幅×奥行×高さcm) 38.0×35.0×32.5
圧力調理 ○ (70kPa)
無水調理
低温調理 △ (保温63℃/再加熱70℃/弱火75℃/中火90℃)
蒸し
炒め・煮詰め
炊飯
かきまぜ ×
予約 △(生ものNG)
保温
フタの種類 プッシュ式
内蔵レシピ 210
画面で調理方法案内
スマホ連携 ×
Amazon税込価格(※2021/10/14時点) – (参考¥32,981~)

電気圧力鍋「T-fal クックフォーミーエクスプレス」の特長・デメリットや口コミを解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]
ホットクックとクックフォーミーでカレーを作り比べてみた!調理工程や使い勝手の違いとは? – Rentio PRESS[レンティオプレス]

ティファール クックフォーミー 3L CY8708JP

ティファール クックフォーミー 3L CY8708JP ブラック

T-falの電気圧力鍋で、コンパクトな3Lタイプが「クックフォーミー 3L CY8708JP」です。

圧力調理・煮込み調理・無水調理・炒め調理など幅広い調理方法や210の内蔵レシピを搭載していて、「クックフォーミー エクスプレス CY8521JP」と同じ性能を持ちながらサイズが小型化されているので、どんなお家にも合う一台です。

商品名 ティファール クックフォーミー 3L CY8708JP
満水容量 (調理容量) 3L (2L)
本体寸法 (幅×奥行×高さcm) 32.4×31.4×26.8
圧力調理 ○ (70kPa)
無水調理
低温調理 △ (保温63℃/再加熱70℃/弱火75℃/中火90℃)
蒸し
炒め・煮詰め
炊飯
かきまぜ ×
予約 △(生ものNG)
保温
フタの種類 プッシュ式
内蔵レシピ 210
画面で調理方法案内
スマホ連携 ×
Amazon税込価格(※2021/10/14時点) – (参考¥31,200~)

待望の小型「T-fal クックフォーミー 3L」使用レビュー!使ってわかった魅力と注意点とは – Rentio PRESS[レンティオプレス]

象印 自動圧力IHなべ EL-MB30

象印の自動圧力IHなべ EL-MB30は、炊飯器のような見た目の電気圧力鍋です。

ボタンの配置も炊飯器のようで、使い慣れたや操作性で安心感があります。

容量は1.5Lと少なめですが、無水調理・低温調理・予約調理・65種類の内蔵レシピなどバランスの良い機能を搭載しています。

商品名 象印 自動圧力IHなべ EL-MB30
満水容量 (調理容量) ? (1.5L)
本体寸法 (幅×奥行×高さcm) 29×37.5×25
圧力調理 ○ (約20kPa)
無水調理
低温調理 ○ (100/90/80/70/60/50/40℃)
蒸し
炒め・煮詰め ×
炊飯
かきまぜ ×
予約
保温
フタの種類 プッシュ式
内蔵レシピ 65
画面で調理方法案内 ×
スマホ連携 ×
Amazon税込価格(※2021/10/14時点) ¥24,200

パナソニック SR-MP300

Panasonicの電気圧力鍋は、容量3Lのコンパクトなボディで狭いキッチンにも置きやすいサイズ感です。

多機能というよりはシンプルな印象ですが、煮込み・無水調理・低温調理・保温など必要な機能はおさえている安定感のある電気圧力鍋です。

商品名 パナソニック SR-MP300
満水容量 (調理容量) 3L (2L)
本体寸法 (幅×奥行×高さcm) 29.2×27.8×27.0
圧力調理 ○ (70kPa)
無水調理
低温調理 △ (70/80℃)
蒸し
炒め・煮詰め ×
炊飯
かきまぜ ×
予約
保温
フタの種類 スライド式
内蔵レシピ 7
画面で調理方法案内 ×
スマホ連携 ×
Amazon税込価格(※2021/10/14時点) ¥23,480

Panasonicの電気圧力なべ「SR-MP300」使用レビュー!手軽に本格調理ができる一台! – Rentio PRESS[レンティオプレス]

シロカ おうちシェフ PRO SP-2DP251

シンプルかつリーズナブルな商品を多く発売しているシロカの電気圧力鍋「おうちシェフ PRO SP-2DP251」は、最高95kPaの高圧力調理と自動減圧機能が特徴。

幅をとらないコンパクトなボディでどんなキッチンにも置きやすくなっています。

圧力調理・無水調理・低温調理にも対応していて83の自動メニューも搭載。リーズナブルなのに多機能な電気圧力鍋です。

商品名 シロカ おうちシェフ PRO SP-2DP251
満水容量 (調理容量) 2.4L (1.68L)
本体寸法 (幅×奥行×高さcm) 24×26×27
圧力調理 ○ (95kPa)
無水調理
低温調理 ○ (50~75℃)
蒸し
炒め・煮詰め
炊飯
かきまぜ ×
予約
保温
フタの種類 スライド式
内蔵レシピ 83
画面で調理方法案内 ×
スマホ連携 ×
Amazon税込価格(※2021/10/14時点) ¥15,800

シロカの電気圧力鍋「おうちシェフPRO」を使ってレビュー!使い方や機種ごとの違いまで徹底解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

ショップジャパン クッキングプロ

ショップジャパンのクッキングプロは、TVショッピングで話題になった人気の電気圧力鍋です。

自動メニューはわずは4種類と少なめですが、手動でできることは多く圧力・無水・低温・蒸し・炒め・煮詰め・炊飯まで幅広い料理に活躍します。

手動でアレンジしながらいろいろな料理を作りたい方におすすめのシンプルな電気圧力鍋です。

商品名 ショップジャパン クッキングプロ
満水容量 (調理容量) 3.2L (2.4L)
本体寸法 (幅×奥行×高さcm) 28.5×27.3×29.5
圧力調理 ○ (30-50kPa)
無水調理
低温調理 △ (スロー72℃)
蒸し
炒め・煮詰め
炊飯
かきまぜ ×
予約 △(生ものNG)
保温
フタの種類 スライド式
内蔵レシピ 4
画面で調理方法案内 ×
スマホ連携 ×
Amazon税込価格(※2021/10/14時点) ¥16,170/td>

アイリスオーヤマ KPC-MA2

アイリスオーヤマの電気圧力鍋 KPC-MA2は、容量2.2Lと少なめながら小さく持ち運びやすいデザイン。卓上で鍋代わりにも使える設計になっています。

圧力調理の他に、無水調理・フタをあけた状態での炒め・30~100℃の低温調理・予約調理まで可能。

多機能な割に低価格で、高コスパな電気圧力鍋です。

商品名 アイリスオーヤマ KPC-MA2
満水容量 (調理容量) 2.2L (1.4L)
本体寸法 (幅×奥行×高さcm) 28.2×28.6×21.3
圧力調理 ○ (70kPa)
無水調理
低温調理 ○ (30~70℃)
蒸し
炒め・煮詰め
炊飯
かきまぜ ×
予約
保温
フタの種類 スライド式
内蔵レシピ 65
画面で調理方法案内 △(手順や時間のみ)
スマホ連携 ×
Amazon税込価格(※2021/10/14時点) ¥12,496

アイリスオーヤマの電気圧力鍋を使ってレビュー!全10種類の違いも一覧表で比較 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

おすすめ電気圧力鍋・自動調理鍋 比較一覧表

最後に、おすすめの電気圧力鍋・自動調理鍋8機種の比較一覧表をご紹介します。

あなたの目的やご家庭に合った自動調理鍋選びの参考にご覧ください。

商品名 SHARP ヘルシオ ホットクック KN-HW24G SHARP ヘルシオ ホットクック KN-HW10G ティファール クックフォーミー エクスプレス CY8521JP ティファール クックフォーミー 3L CY8708JP 象印 自動圧力IHなべ EL-MB30 パナソニック SR-MP300 シロカ おうちシェフ PRO SP-2DP251 ショップジャパン クッキングプロ アイリスオーヤマ KPC-MA2
満水容量 (調理容量) 4.7L (2.4L) 2L (1L) 6L (?) 3L (2L) ? (1.5L) 3L (2L) 2.4L (1.68L) 3.2L (2.4L) 2.2L (1.4L)
本体寸法 (幅×奥行×高さcm) 34.5×30.5×25.6 22.0×30.5×24.0 38.0×35.0×32.5 32.4×31.4×26.8 29×37.5×25 29.2×27.8×27.0 24×26×27 28.5×27.3×29.5 28.2×28.6×21.3
圧力調理 × × ○ (70kPa) ○ (70kPa) ○ (約20kPa) ○ (70kPa) ○ (50-95kPa) ○ (30-50kPa) ○ (70kPa)
無水調理
低温調理 ○ (35~90℃) ○ (35~90℃) △ (保温63℃/再加熱70℃/弱火75℃/中火90℃) △ (保温63℃/再加熱70℃/弱火75℃/中火90℃) ○ (100/90/80/70/60/50/40℃) △ (70/80℃) ○ (50~75℃) △ (スロー72℃) ○ (30~70℃)
蒸し
炒め・煮詰め × ×
炊飯
かきまぜ × × × × × × ×
予約 △(生ものNG) △(生ものNG) △(生ものNG)
保温
フタの種類 プッシュ式 プッシュ式 プッシュ式 プッシュ式 プッシュ式 スライド式 スライド式 スライド式 スライド式
内蔵レシピ 133 70 210 210 65 7 83 4 65
画面で調理方法案内 × × × × △(手順や時間のみ)
スマホ連携 × × × × × × ×
Amazon税込価格 ¥73,799 ¥44,000 – (参考¥32,981~) – (参考¥31,200~) ¥24,200 ¥23,480 ¥15,800 ¥16,170 ¥12,496
商品名 SHARP ヘルシオ ホットクック KN-HW24G SHARP ヘルシオ ホットクック KN-HW10G ティファール クックフォーミー エクスプレス CY8521JP ティファール クックフォーミー 3L CY8708JP 象印 自動圧力IHなべ EL-MB30 パナソニック SR-MP300 シロカ おうちシェフ PRO SP-2DP251 ショップジャパン クッキングプロ アイリスオーヤマ KPC-MA2

(※2021/10/14時点の価格)

電気圧力鍋・自動調理鍋は購入前にレンタルもおすすめ

電気圧力鍋・自動調理鍋は購入前にレンタルもおすすめ

電気圧力鍋や自動調理鍋は、サイズが大きく価格も高額な家電なので、慎重に選びたいところ。
とはいえ、料理の味や使い勝手、置き場所など、実際に使用してみないとわからないものですよね。

そこで役に立つのが、自動調理鍋を購入前にレンタルで試す方法です。

家電レンタルのRentio(レンティオ)では、人気の電気圧力鍋・自動調理鍋をはじめ様々なキッチン家電をレンタルで短期間だけお試し可能。また、3カ月~の月額レンタルでじっくりお試しもできます。

気に入ればそのまま買い取りも可能なので、不安なく購入するためにもぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

レンタルできる商品や価格については、こちらからご覧ください。
[レンタル] 電気自動調理鍋・圧力鍋 一覧 – Rentio[レンティオ]

関連記事

[2020最新] SHARPホットクック 新旧全機種の違いを容量別比較!選び方のポイントも詳しく解説 – Rentio PRESS[レンティオプレス]

高いvs安い 電気圧力鍋を比較!ティファール,パナソニック,シロカ,アイリスどれを選ぶ? – Rentio PRESS[レンティオプレス]
人気の調理家電 ホットクックvsクックフォーミー 違いを比較!どっちがおすすめ? – Rentio PRESS[レンティオプレス]
電気圧力鍋5機種でチャーシュー作り比べ!美味しい・面倒くさくない・使い方かんたんな一台を探せ – Rentio PRESS[レンティオプレス]

よく読まれている記事電気圧力鍋・自動調理鍋カテゴリのランキング

ピックアップ記事